医療関連報道 用語索引 さ・し
最終更新日: 2004年09月24日、 アクセスした日: 10月21日

医療関連報道 インデックスに戻る 頁の最後尾へ
北東 中四
用語 A IC

採血検査

1999年11月27日 共同 体内にガーゼ忘れ10年 愛知県岡崎市が賠償金340万支払

1994年03月10日 朝日 採血検査で患者が死亡、奈良県が4,000万円を賠償

在郷軍人病 → 院内感染「レジオネラ菌」

詐欺

2002年 10月23日 共同 示談屋ら3人を逮捕 偽診断書の保険金詐取事件 京都府警

2002年 4月26日 毎日 保険金詐欺 診断書作成した医師に賠償命令 和歌山

作為義務

1999年07月01日 毎日 富士見産婦人科訴訟 病院非難したが、行政責任は認めず

1998年11月10日 共同 患者、遺族の上告を棄却 広島の骨関節結核訴訟

1997年03月08日 毎日 10日から薬害エイズ公判 癒着の構造、どこまで

1994年03月24日 朝日 29日に控訴審判決 因島の骨関節結核訴訟

雑誌

殺人

2003年 1月31日 読売 姫路の病院での男性死亡、検察審が不起訴不当議決

2002年12月04日 毎日 筋弛緩剤投与 女性医師を殺人容疑で逮捕 神奈川県警

2002年 5月09日 毎日 殺人 看護婦が患者14人に致死性薬品を投与 オランダ

2002年 3月13日 朝日 米の「死の天使」自ら有罪認める 末期患者6人を安楽死

2001年 4月10日 共同 同じ病室の男を殺人容疑で逮捕 入院患者窒息死で北海道警

2001年 2月20日 共同 患者30人以上の殺害を自供 ハンガリーの「黒い天使」

2001年 2月12日 共同 病室で女性患者を殺害 66歳男性患者を逮捕 大阪・貝塚署

2000年 7月01日 共同 新潟の精神病院で患者刺殺、男を逮捕

2000年 6月22日 共同 鎮痛剤投与で18人殺害か 英国

1999年11月12日 共同 精神病院で男性殺される? 長野県上田市

1999年07月17日 共同 80歳患者が同室の85歳殺害 浜松、いずれも痴ほう症

佐藤式手術

1994年10月18日 朝日 メス使うRK すでに2万人 (手術で近視が治る: 上)

サリドマイド

2002年11月25日 読売 未承認薬「サリドマイド」1300人個人輸入で服用

1999年08月24日 毎日 誓いの碑 薬害エイズ原告団の訴えから3年 正面玄関からは遠く

1997年09月06日 毎日 サリドマイド ハンセン病炎症治療目的で販売認可へ 米FDA

1997年01月12日 日経 薬害はなぜなくならないか 浜 六郎著 悲劇の必然性淡々と描く

ザルソカイン (解熱・鎮痛剤) 医薬品副作用情報 No.121 93/07/20

1997年11月04日 時事 医師を業務上過失致死罪で告訴 治療受けた主婦の急死めぐり

1994年03月10日 朝日 風邪で注射、副作用で死亡 遺族が賠償求め提訴 鹿児島地裁

歯科、口腔外科

2002年 6月12日 朝日 舌の手術後、植物状態に 長崎大学歯学部付属病院

2002年 2月20日 読売 術後ミス、高校生が植物状態

2002年 1月18日 共同 歯科樹脂めぐり申し入れ 環境ホルモンで市民団体

2002年 1月08日 毎日 医療過誤訴訟 カルテ不提出のまま結審へ 大阪の男性が提訴

子宮がん・子宮筋腫・子宮摘出

2003年 3月27日 読売 医療死亡事故で阪南市に賠償命令、遺族が逆転勝訴

2002年 8月17日 毎日 がんセンター病院 誤って血管切断、47歳患者は翌日死亡

2002年 5月01日 読売 電気メス誤操作、女性患者の静脈損傷 浜松医大病院

2002年 3月13日 共同 国側が9千万支払いで和解 手術後の治療ミス訴訟 広島地裁

2001年 9月10日 共同 「不要手術で損害」と提訴 遺族、岐阜県相手に

2000年 9月30日 毎日 医療過誤訴訟 医師に過失と賠償命じる判決 福岡地裁

2000年 7月13日 毎日 医療ミス 神戸大手術ミスで 慰謝料支払い判決 神戸地裁

2000年 3月02日 共同 病院側への賠償命令確定 最高裁

2000年 2月17日 共同 千葉市が和解金3600万円 子宮摘出手術で後遺症

1999年11月24日 共同 手術のガーゼ残り腫瘍 岐阜県が和解

1999年09月16日 朝日 がんの治療方法めぐる控訴審、患者側が勝訴 東京高裁

1999年06月17日 共同 カルテ改ざん認め賠償命令 札幌高裁、1審取り消す

1999年06月16日 毎日 医療過誤 病院側がミス認め家族に慰謝料など支払いへ 水俣

1998年04月21日 日経 医療過誤、怒りはどこに・・・ (女性かわらばん)

1998年01月31日 毎日 子宮癌誤診断で8人死亡30人摘出 英・国立病院

1997年10月03日 毎日 子宮手術で腹にガーゼ放置 病院に損賠命令

1997年07月23日 共同 産医大が800万円で和解 腎臓摘出の女性に 北九州

1997年05月10日 読売 1回の診断うのみせずに

1997年05月08日 朝日 子宮摘出 悩み話そう 手術経験者の手記を冊子に

1997年03月21日 共同 手術ミスで1人が重体 市立稚内病院で2件

1997年02月24日 朝日 子宮筋腫の会 広がる輪 グループ「たんぽぽ」が結成3周年

1997年02月20日 共同 日赤など500万支払い和解出産後の死亡めぐる訴訟

1996年11月30日 毎日 腹に手術器具 置き忘れ縫合 北里大学病院で医療ミス

1996年06月27日 朝日 手術で心停止、重い脳性まひ 高砂市9,300万円賠償、和解

1995年08月29日 朝日 名古屋市立大病院の医療ミスを認定 市に賠償命令 名地裁

1995年05月24日 朝日 手術前の説明不十分 病院側に賠償命令 那覇地裁

1995年04月12日 朝日 麻酔ミスで患者死亡 医師に5,500万円の賠償を命じる 東京地裁

1995年03月03日 朝日 判決理由不服で藤枝市が控訴 子宮筋腫医療過誤裁判

1995年02月17日 朝日 6,136万円賠償命じる 藤枝の医療過誤裁判で静岡地裁

1994年06月16日 朝日 麻酔ショック? 患者死ぬ 下館市民病院で事故判明

子宮頚管熟化剤

2000年 8月26日 毎日 医療ミス 医院側に6756万円の支払い命令 佐賀地裁

子宮けい管熟化剤 「プラステロン硫酸ナトリウム製剤」

2000年 3月22日 毎日 副作用 子宮けい管熟化剤でショック症状など10件

子宮収縮抑制剤

1999年11月26日 共同 投与に過失と支払い命令 医療過誤で京都地裁

子宮内膜症

1998年07月06日 共同 腹に針忘れ後遺症と提訴 京都地裁

子宮内膜症治療薬「ダナゾール」

1997年07月02日 日経 開示遅れ 副作用死広がる 抗がん剤「塩酸イリノテカン」で39人

1997年05月01日 毎日 難病治療 副作用不報告4割以上 適応対象外医薬品使用の医師

止血剤

1998年01月30日 毎日 死亡は手術ミス 賠償支払命じる 鹿児島地裁

止血材「マリントロン」

1997年03月07日 日経 ユニチカ 手術用止血材を回収 治癒遅れ42例、再手術も

時効

1996年11月29日 毎日 診断から15年後の訴え認め賠償命令−−広島地裁

自己血輸血

1997年08月24日 朝日 「自己血輸血」増えてます 感染症や移植片対宿主病の予防に効果的

1996年12月10日 日経 厚生省警告後5人死亡 輸血で発症GVHD 放射線予防が不徹底

1996年12月10日 中日 輸血後GVHD 日赤の予防措置5.5%だけ 放射線 全体でも7割未照射

1994年06月15日 朝日 輸血の危険避けるには… インフォームドコンセント (リポート94)

自殺

2000年 1月28日 毎日 看護措置 精神病患者自殺未遂 病院の過失認める 横浜地裁

施設管理

1997年02月24日 毎日 薬物誤飲事故で理事長を書類送検−−警視庁

自然食療法

2001年 2月13日 毎日 自然食療法判決 クリニック院長に賠償命令 仙台地裁

実地指導

1994年06月09日 朝日 監視、実態に届かず 県が越川記念病院の調査結果報告 神奈川

1994年04月24日 朝日 甘かった県の指導 虚偽報告うのみ 秦野の精神病院乱脈診療

自動縫合器

1997年05月13日 読売 米国製手術機器を自主回収

ジフテリア

1998年07月21日 共同 両親の請求を棄却 血清の管理めぐり大分地裁

脂肪吸引手術

1999年11月26日 共同 脂肪吸引手術、むらは駄目 美容外科側に賠償命令

1999年06月20日 毎日 脂肪吸引 手術受けた直後に死亡 30歳女性の遺族

1996年09月03日 朝日 脂肪6キロ吸引…5日後の死 「手術ミス」と遺族が提訴

十二指腸

2002年 1月25日 共同 国に4700万円賠償命令 医療過誤訴訟で札幌地裁

1997年06月17日 毎日 医療過誤訴訟 賠償金1億1年超払わず 泉北記念病院

1997年02月19日 共同 手術後、排液管抜き忘れ 苫小牧市立総合病院

守秘義務

1998年05月29日 朝日 患者に無断で診断書渡す、「医師の守秘義務違反」

1998年03月30日 共同 病気理由の解雇無効と訴え 筑波大の外国人教員

1998年03月16日 毎日 診断書 患者に無断で渡す 東京・広島の3病院

1997年12月25日 読売 無断でHIV検査、感染と解雇 病院と会社を提訴 日系ブラジル人男性

1997年05月02日 読売 HIV感染、医師が漏らしたと提訴

准看護婦

1997年12月24日 朝日 准看護婦養成制度の存廃を巡り、玉虫色決着

1997年12月21日 朝日 看護の向上を透明な審議で

1997年12月19日 共同 准看問題で2つの検討会 日医、看護協会などが合意

1997年12月16日 共同 賃金で正看と差を感じる 調査対象の准看の半数

1997年12月08日 毎日 看護婦と准看統一へ 医師会反対 (ニュース展望)

1997年02月27日 朝日 「お礼奉公」の強要禁止 准看護婦 養成所の指定基準改正

消火器

1997年11月02日 毎日 消火器のガス吸い後遺症残った主婦が病院を訴え

笑気ガス (亜酸化窒素)

1997年12月10日 毎日 虫歯麻酔が原因で長男死亡と医師を訴える 長岡市

1996年09月08日 朝日 麻酔2日後3歳死亡 長岡の病院 歯治療に笑気ガス

小柴胡湯 → 漢方薬 「小柴胡湯」

焼死・やけど

2003年 3月27日 毎日 医療過誤 手術中レーザー発火、患者やけど 群馬大病院

2002年 10月31日 読売 東京・虎の門病院6階から出火、入院患者1人が重体

2001年 11月21日 朝日 携帯用酸素ボンベが破損、患者が熱傷 事故を公表せず

2001年 7月20日 読売 高温産湯で新生児下半身大やけど 筑波学園病院

2001年 3月28日 共同 240万円支払いで和解 保育器内で足にやけど 奈良地裁

2001年 2月09日 毎日 赤ちゃん火傷 日赤に2千万円の支払い命令 東京地裁

2000年 10月27日 朝日 レーザー治療中に火花とび気管支にやけど 弘前大病院

2000年 5月16日 共同 医療過誤で国に賠償命令 あごの手術でやけど 広島地裁

2000年 3月13日 時事 虎の門病院、直ちに119番せず 病室から出火、入院患者がやけど

2000年 3月06日 毎日 病室でぼや 京都市の武田病院で 患者が軽いやけど

2000年 2月13日 毎日 病院火災 ベッド1床焼く 患者と看護婦が軽傷 大阪の病院

1999年12月01日 毎日 病院で焼死 群馬・冨士ケ丘病院で男性患者がライターを使用

1998年12月03日 共同 山形で患者が入浴やけど、死亡 介護の准看護士を書類送検

1998年01月29日 共同 病院の介護態勢不備と鹿児島地裁提訴 入浴中にやけど負い死亡

1997年12月18日 共同 手術台の患者が大やけど 消毒の火が燃え移る 松山

1997年09月27日 時事 治療器から引火、お年寄り死亡 東京

1994年10月15日 朝日 医師ら起訴猶予処分 高圧酸素治療中の焼死事故 示談成立で 茨城

硝酸銀 (殺菌用)

2002年 7月26日 朝日 医療ミスで男性死亡 神奈川県の東海大病院

1997年11月15日 毎日 医療ミス 体内に硝酸銀入り患者死亡 国立大蔵病院

小腸

2000年 10月17日 毎日 医療ミス 香川県で腸閉塞の男性が死亡 国立療養所高松病院

2000年 1月18日 共同 診断の過失で死亡と提訴 遺族が青森の2病院を

消毒薬

1999年03月20日 毎日 医療ミス 男性患者に消毒液注射、一時重体 鹿児島・垂水

1999年03月19日 毎日 点滴ミス 北海道小樽市市立小樽病院で 看護婦の処置で軽い炎症

1999年03月16日 毎日 医療過誤 点滴に消毒薬 58歳の女性患者死亡 都立広尾

1998年04月18日 読売 パウダー型消毒薬で傷が化膿の恐れ

静脈瘤

2001年 2月21日 毎日 医療過誤 手術ミスで足切断、自殺 遺族告訴で院長起訴

2000年 6月27日 読売 「自殺は手術ミス原因」家族が損害賠償提訴

1996年03月09日 朝日 輸血ミスで患者死亡 遺族には知らせず 兵庫医大病院

1995年01月21日 朝日 1,530万円支払い命令 医師の過失認める 福岡地裁

食中毒

2003年 1月05日 朝日 病院給食を食べた患者23人に食中毒症状 横浜

2002年 10月31日 時事 病院で107人集団食中毒 SRSVが原因 神奈川・小田原

2002年 9月26日 毎日 広島の国立病院 入院患者53人が下痢や発熱症状

2002年 8月12日 共同 国立病院給食で集団食中毒 黄色ブドウ球菌

2002年 8月06日 朝日 食中毒? 74人発症、1人死亡 宇都宮の病院と介護施設

2002年 7月17日 読売 群馬の病院で入院患者ら食中毒

2002年 2月04日 朝日 カキの赤だし加熱不十分、SRSVで食中毒 愛媛大病院

2001年 8月31日 共同 病院食で90人が集団食中毒 13人が入院、札幌の病院

2001年 3月03日 読売 岐阜の病院で患者ら54人食中毒、給食が原因

2000年 11月13日 朝日 病院給食でお年寄り38人が食中毒 横浜

2000年 9月23日 朝日 都内の病院で食中毒、患者と職員40人が症状

2000年 8月20日 時事 日赤の病院食で、患者6人が食中毒 サルモネラ菌を検出 和歌山市

2000年 6月29日 朝日 入院患者55人が食中毒 静岡・島田市民病院

2000年 5月13日 朝日 茨城県鹿嶋市の病院で101人が食中毒 患者1人が死亡

1999年11月08日 毎日 食中毒 自衛官ら19人が下痢や腹痛訴える 横須賀市

1999年08月28日 朝日 姫路中央病院で集団食中毒 保健所に報告せず

1999年08月25日 朝日 全国の病院で食中毒相次ぐ 厚生省、衛生管理の徹底指示

1999年08月25日 共同 病院給食で83人食中毒 職員10人が入院 大阪府

1999年08月24日 毎日 サルモネラ菌 国立別府病院の食中毒患者41人から検出

1999年08月17日 共同 入院患者ら19人が食中毒 福井の病院

1999年08月11日 毎日 食中毒 病院食で食中毒 長崎で41人

1999年08月10日 時事 奈良県立医大病院で17人が食中毒 給食が原因、患者から

1999年08月02日 毎日 食中毒 済生会八幡総合病院で給食食べた患者37人

1999年07月23日 毎日 食中毒 大津市の社会保険滋賀病院で昨年食中毒隠し

1999年06月25日 毎日 食中毒? 入院の女性患者 2人が死亡 福島・いわき市

1999年06月22日 朝日 いわきの病院で食中毒 54人が症状訴える

1999年03月13日 共同 熊本で入院患者ら 27人下痢やおう吐

1998年08月11日 共同 都立病院に業務停止処分 入院患者27人が食中毒で

1998年05月03日 毎日 大腸菌汚染 病院ちゅう房器具の4割以上 埼玉の研究所が調査

1998年04月18日 共同 岩手の病院で患者ら54人食中毒 給食からサルモネラ菌

1998年04月15日 共同 病院給食で集団食中毒 福岡

1998年01月13日 毎日 集団食中毒 信州大付属病院で患者ら70人に症状 給食原因か

1997年12月02日 毎日 食中毒 千葉市の国立療養所千葉東病院で9人が感染

1997年11月17日 共同 病院給食で66人食中毒 大阪府東大阪市

1997年11月13日 毎日 入院患者25人にサルモネラ菌の症状 和歌山

1997年09月03日 読売 入院患者28人 給食で食中毒 熊本の総合病院

1997年08月19日 共同 入院患者53人が食中毒症状 福岡県飯塚市の病院

1997年08月07日 共同 院内給食の食中毒と断定 大牟田の三池病院

1997年06月26日 毎日 食中毒 特養ホームなど3施設で62人発症 新潟市

1997年06月25日 読売 岡山の労災病院でO-157

1997年06月24日 共同 入院患者11人が食中毒 島根県江津市

1997年05月20日 毎日 病原性大腸菌禍 患者47人が食中毒症状訴え 金沢大病院

1997年05月14日 共同 病院内食中毒めぐり提訴 遺族が市に賠償請求

1997年03月30日 読売 入院患者93人が食中毒症状

食道

2000年 1月19日 毎日 医療過誤訴訟 食道の手術が原因ひ臓損傷 1600万円支払い

植物状態

1997年04月25日 読売 脳死とは? 脳全体の機能喪失 植物状態は脳幹生存

植毛手術

1997年02月07日 毎日 無免許職員に植毛手術指示 兵庫の元医師逮捕

1996年11月20日 朝日 うすら寒い植毛手術 無資格の疑い 5人に逮捕状 警視庁

書籍

白木4原則

1993年08月11日 朝日 21歳の子、勝訴に「うん」 九州予防接種禍訴訟

シリコンによる豊胸手術

1993年02月04日 読売 豊胸シリコン副作用 医師に落ち度なし 最高裁判決

シリンジ・ポンプ

1997年02月12日 毎日 病院ぐるみ 事故隠し 誤ってミルク静脈注入 和歌山県医大

鍼灸 (しんきゅう)

2002年 4月22日 毎日 しんきゅう院 治療の女性が急死 肺にはりが刺さった疑い

神経

2003年 2月26日 時事 泉佐野市、1500万円支払い和解 市民病院医療ミス訴訟大阪地裁

2002年11月19日 時事 仙台市立病院で手術ミス 顔面まひの後遺症

2002年 7月01日 共同 担当医らを減給処分 敦賀市立病院の医療ミス

2002年 6月08日 共同 首の神経を誤って切断 敦賀市立病院、手術ミスで賠償へ

2001年 7月23日 共同 麻酔注射で後遺症 国に4700万円賠償請求 宮崎地裁

2001年 6月19日 共同 「手術ミスで手に痛み」 賠償求め埼玉医大を提訴

2001年 2月19日 読売 春日井市民病院、医療事故で130万円賠償へ

2000年 11月28日 共同 市立病院で手術ミス、顔面マヒに 埼玉県川口市

2000年 9月21日 共同 手術ミスで1000万円支払い 大阪市立大病院

2000年 9月01日 共同 泉佐野市立病院で医療ミス 女児死亡、男性下半身まひ

2000年 8月21日 読売 青森・八戸市民病院で足指取り違えなど医療ミス

1999年06月16日 共同 医療ミスが原因で死亡 けいれん手術で賠償請求 名古屋地裁

1999年03月26日 毎日 医療過誤 市民病院に 2,760万円の賠償命令 徳島地裁

1999年03月23日 読売 最高裁、「手術ミスなし」判決を破棄

神経ブロック

1999年03月04日 共同 医師に過失なしと棄却 手術後遺症との関連は認める 熊本地裁

1997年08月27日 共同 痛み除去治療の過失で障害日大に 4,000万円余賠償命令

人工関節

2001年 11月21日 共同 医療ミスで900万円賠償 北海道・市立小樽病院

2001年 6月13日 毎日 医療事故 手術で動脈損傷しひざ下切断 新潟

1998年01月10日 共同 関節手術で執刀医ら訴える 長野市の陶芸家の女性

人工肝臓

1997年10月17日 共同 人工肝臓の臨床応用を申請 長崎大第2外科が倫理委に

人工肛門 (ストーマ)

1999年05月31日 読売 人工肛門をめぐり損害賠償支払い命令

人工股関節

2003年 3月27日 共同 越谷市に8百万賠償命令 市立病院の医療過誤 東京地裁

2002年11月20日 共同 手術ミスの医師書類送検 人工関節移植で患者死亡 北海道警

2002年 6月27日 共同 手術ミスか、女性が死亡 業過致死容疑で捜査 室蘭市の病院

2001年 1月20日 共同 死因は血管損傷のショック 福島の手術患者急死

2000年 1月20日 毎日 股関節手術 女性が直後に失血死 警視庁が捜査

1999年07月19日 共同 西尾市民病院で医療過誤 動脈損傷し19歳女子が死亡

1998年07月24日 共同 手術ミスで後遺症と提訴 山形県の主婦、病院相手に

1998年01月05日 共同 麻酔ミスで妻死亡と提訴 新潟

1997年11月26日 共同 骨用セメントで3人死亡 販売元が自主回収開始

1994年07月29日 朝日 手術後の女性死亡 医療ミスの可能性も 町立榛原総合病院 奈良

人工呼吸器

2003年 3月04日 共同 人工呼吸器外れ男性死亡か 国立療養所宮崎病院

2003年 1月22日 共同 「呼吸器外れ患者死亡」 遺族5人が病院を提訴 海南市民病院

2002年12月06日 時事 看護師、呼吸器スイッチ入れ忘れ 7時間後に患者死亡 北海道

2002年12月04日 共同 人工呼吸器の患者が死亡 彦根市立病院で医療事故

2002年11月27日 毎日 医療ミス 看護師を書類送検 97歳女性死亡で警視庁

2002年 8月15日 共同 人工呼吸器外れ意識不明 患者家族が市を提訴 大阪府堺市

2002年 7月06日 毎日 医療事故 呼吸器チューブ外れ男性死亡 茨城・三和町の病院

2002年 6月26日 読売 寝たきり患者、人工呼吸器外れ死亡 岩手の病院

2002年 6月05日 共同 呼吸器の管外れ患者死亡 70代入院男性、長野県警が捜査

2002年 5月14日 共同 人工呼吸器事故で7人死亡 国立病院などで11件 厚労省集計

2002年 5月10日 共同 病院に55億円の賠償命令 米加州の医療ミスで評決

2002年 5月09日 毎日 呼吸器 トラブルで患者死亡 警察に届けず 長崎・国立病院

2002年 4月09日 朝日 外れた人工呼吸器の管つなぎ間違え70代患者死亡 富山

2002年 3月19日 共同 人工呼吸器外れ患者死亡 82歳、沖縄県立北部病院で

2002年 2月23日 朝日 人工呼吸で男児死亡、都と業者を遺族提訴

2002年 2月14日 毎日 人工呼吸管理ミス 都済生会中央病院に9400万円余賠償

2002年 1月14日 読売 看護婦が人工呼吸器電源入れ忘れ、84歳女性死亡

2001年 12月26日 毎日 乳児死事故 人工呼吸器設計ミスと、両親が都と販売会社を

2001年 11月20日 毎日 医療ミス 城南大田病院の看護婦を略式起訴 東京地検

2001年 11月09日 共同 呼吸器外れ女性患者死亡 岐阜県警が原因など捜査

2001年 10月13日 読売 人工呼吸器外れ1か月後に患者死亡 静岡県立総合病院

2001年 7月05日 読売 呼吸器外れ、入院の63歳男性死亡 北海道

2001年 5月30日 共同 16通りの組み合わせに注意 麻酔機器の使用で厚労省

2001年 5月29日 毎日 東京労災病院 人工呼吸器チューブ外れ患者死亡

2001年 5月23日 読売 人工呼吸器の電源抜け患者死亡 愛知の町立病院

2001年 4月10日 毎日 酸素低下 入院患者の人工呼吸器 東京・東大和病院で2人

2001年 4月07日 朝日 麻酔器事故、97年にも愛媛大で 厚生省へ報告せず

2001年 3月24日 毎日 人工呼吸で事故 重体の乳児死亡 都内の病院、麻酔吸入器

2001年 3月18日 朝日 人工呼吸器の電源抜け心肺停止、死亡 松江で1年後発覚

2001年 2月28日 共同 人工呼吸器に新基準 事故対策で厚生労働省

2001年 2月23日 読売 愛知・岡崎市民病院の医療ミス、和解が成立

2000年 11月22日 読売 旭川赤十字病院で医療ミス? 患者死ぬ

2000年 11月21日 共同 2割で呼吸器のトラブル 国立病院病棟、3年間に

2000年 11月15日 読売 国立明石病院で医療ミス、直後に患者死ぬ

2000年 10月28日 毎日 山梨植物状態 気管切開の手術を受けた埼玉県内の男性病院

2000年 10月22日 読売 医療ミスで手術患者が酸欠死 神戸大付属病院

2000年 10月07日 朝日 チューブ交換ミスで患者が意識不明の重体 東京の病院

2000年 9月28日 朝日 人工呼吸器の管外れた人為ミスの可能性 横浜市民病院

2000年 9月09日 共同 呼吸器事故の患者死亡 神奈川県警、死因究明へ

2000年 8月22日 毎日 医療過失 人工呼吸器の管が外れ死亡 国立療養所宮崎病院

2000年 8月18日 毎日 医療過誤 人工呼吸器故障で一時心肺機能停止 横浜市立病院

2000年 6月29日 共同 搬送の乳児死亡で和解 和歌山県海南市が1千万円支払いへ

2000年 4月30日 毎日 医療過誤 人工呼吸器停止で患者が意識不明に 沖縄の病院

2000年 4月25日 共同 多重チェックで事故防止 女児死亡で松江病院が対策

2000年 4月14日 毎日 医療ミス 「腎不全」実はショック死 聖マリアンナ医大

2000年 3月08日 毎日 エタノール中毒死 入院患者の人工呼吸器に混入 京大病院

2000年 1月27日 共同 マニュアルの見直し指示 人工呼吸器事故で厚生省

2000年 1月26日 共同 5年前もミスで患者死亡 警察へ報告怠る 国立療養所松江病院

2000年 1月22日 毎日 病院事故死 人工呼吸器停止、12歳女児が死亡 松江

1999年11月24日 共同 医療過誤で750万円賠償 沖縄県立北部病院

1999年09月16日 共同 スイッチ切れていた 国立療養所岩手病院の死亡患者人工呼吸

1999年09月01日 共同 担当医らを書類送検 ALS患者の死亡事故で 札幌

1999年08月03日 毎日 医療和解 解決金1500万円 死亡した女児の両親と奈良

1999年06月24日 共同 呼吸器チューブ外れ女性死亡 札幌の病院で ALS患者

1998年11月27日 朝日 岐阜の病院で停電で人工呼吸器止まり、難病患者が死亡

1998年04月28日 毎日 震災死訴訟 入院中被災、直後死亡を震災死と認定 大阪

1998年04月28日 朝日 「1時間半前には異常なし」、箕面市立病院が会見

1998年04月28日 読売 人工呼吸器の電源抜かれ死亡

1998年03月02日 共同 人工呼吸器外れ男児脳障害 兵庫県が6,000万円賠償 医療ミス

1997年11月15日 毎日 医療ミス 体内に硝酸銀入り患者死亡 国立大蔵病院

1997年11月01日 朝日 医療器具 6,042個を回収

1997年09月29日 毎日 人工呼吸器スイッチ切れ患者死亡 高知の病院

1997年09月09日 共同 医療ミス認め遺族と和解 敦賀市が1,800万円で

人工授精

2002年11月24日 読売 人工授精で妻がHIV感染

人工心肺

2002年 6月05日 読売 人工心肺が誤作動、男性が脳こうそくに 宝塚市立病院

2002年 2月07日 時事 千葉市にも賠償命令 人工心肺装置の医療事故 東京高裁

2001年 12月29日 読売 医師が人工心肺の異常見逃す 東京女子医大の小6死亡

2001年 12月29日 読売 東北大でも人工心肺事故で患者に障害、賠償提訴

2000年 10月18日 毎日 医療過誤 右足切断は執刀ミスが原因 長崎の男性が賠償請求

1999年12月03日 共同 心臓手術の事故で脳障害 広島県が5千万円賠償

1997年03月03日 時事 「心臓障害の手術ミスで脳障害」と提訴 新潟市に1億2,000万円請求

1994年06月21日 朝日 「手術ミスで娘死亡」 広島の両親が病院を提訴

1993年07月28日 朝日 人工心肺手術ミス、患者死亡 公立昭和病院 小平

人工心肺「マキシマフォルテ人工肺」

1997年06月20日 共同 米国製人工肺を自主回収 日本メドトロニック

人工透析

2003年 2月25日 共同 透析中の男性、針抜け死亡 静岡県の榛原総合病院

2003年 1月17日 共同 血管傷つけ女性患者死亡 名古屋市大病院で透析中

2002年 7月05日 共同 透析患者死亡に賠償命令 結核性髄膜炎の措置怠る

2002年 3月09日 毎日 人工透析 00年に事故2万件 「生命に危険」は372件

2001年 10月02日 朝日 透析の重大事故372件、死亡は5例 厚労省昨年分調査

2001年 2月26日 毎日 医療事故 鹿児島大病院で透析患者が死亡 病院はミス否定

2000年 10月03日 朝日 透析患者5人がC型肝炎に 福岡の専門病院で院内感染?

2000年 8月28日 毎日 都立駒込病院 右足動脈を誤って傷付け、入院患者死亡

2000年 7月26日 共同 看護婦の単純ミスが原因 透析患者死亡事故で報告書

2000年 6月23日 共同 薬剤か生理食塩水が原因 浜松のC型肝炎集団感染

2000年 5月26日 読売 透析ミスで患者死亡 千葉県立東金病院

2000年 2月14日 共同 5人は院内感染の疑い 広島のC型肝炎問題

2000年 1月14日 毎日 院内感染 人工透析で4人が肝炎に感染か 盛岡市の病院で

1999年12月06日 共同 返血用の食塩水で感染か 県調査委が最終報告 加古川集団肝炎

1999年10月13日 毎日 C型肝炎 患者ら16人が院内感染の疑い 広島の民間病院

1999年10月06日 読売 広島の病院で6人がC型肝炎に感染

1999年06月17日 共同 院内感染で委員会設置 大阪透析医会が臨時総会

1999年06月11日 毎日 B型肝炎 「院内感染の可能性はない」 大阪・堺市が調査

1999年06月10日 毎日 院内感染 人工透析患者が肝炎に さらに1人死亡 兵庫

1999年05月30日 朝日 C型肝炎も 2患者が発症 1人が死亡 加古川の診療所

1999年05月28日 毎日 B型肝炎 通院患者 5人透析で感染か 2人死亡 兵庫

1998年06月15日 朝日 米国製個人用透析装置のカートリッジを自主回収

1997年09月19日 毎日 医療拒否訴訟 人工透析拒んだ県立病院元担当医に賠償命令

1996年03月18日 毎日 精神障害理由の透析拒否→死亡 病院側に560万円支払命令

人工鼻「ニューモイスト」

1997年10月23日 朝日 医療機器輸入販売会社の医療器具に欠陥

心臓医療用具「デフィブリレータ」、除細動器

1998年12月22日 毎日 救命機器 心臓停止時用の電気ショック機の使い捨て電極に欠陥

1997年11月27日 読売 心臓医療用具を回収

心臓検査

2002年11月27日 共同 病院に3千万支払い命じる 医療過誤で水戸地裁

2001年 6月22日 共同 医師に過失なしと控訴棄却 山形大のカテーテル訴訟

2000年12月15日 毎日 医療ミス カテーテル検査で空気を注入 紀南総合病院

2000年 5月11日 共同 遺族の4000万円請求を棄却 病院検査めぐり津地裁

1997年12月26日 共同 医療ミス訴訟で和解成立 国立浜田病院で死亡 松江地裁

1997年07月27日 毎日 診断書 大津赤十字病院が作成を拒否

1996年04月19日 朝日 医師と看護婦を書類送検 市立八幡病院医療過誤事件

1996年02月22日 朝日 治療ミスで植物状態、主婦死亡 北九州市立八幡病院が謝罪

心臓手術

2003年 2月14日 共同 手術ミスで1500万賠償 岡崎市、事前説明も不十分

2003年 1月21日 読売 「不良」人工心臓弁を放置

2002年11月20日 毎日 医療ミス 心臓手術で独協医大病院 74歳男性死亡

2002年 5月20日 朝日 心臓手術後死亡した8歳女児の両親、厚労省に意見書提出

2002年 5月19日 毎日 東京女子医大病院 女児の容体伝えず 手術後10カ月で死亡

2002年 4月18日 読売 業者が人工心肺担当 心臓外科病院の1割

2002年 2月06日 毎日 医療過誤 手術ミスで脳障害負った男児家族が病院を提訴

2001年 12月29日 読売 東京女子医大で心臓手術ミス、小6死亡

2001年 12月19日 読売 医療過誤訴訟、国に賠償命令 岐阜大病院

2001年 10月25日 毎日 医療ミス? 防衛医大で治療後に男性死亡 担当医、遺族に謝罪

2001年 9月17日 読売 兵庫の県立病院で2件の医療事故 県は示談金払う

2001年 8月30日 読売 「MRSA感染で死亡」と賠償請求、遺族が逆転敗訴

2001年 8月24日 毎日 医療過誤 全身麻酔手術で女児が障害に 沖縄の両親が提訴

2001年 7月05日 共同 乳児が手術ミスで死亡 東邦大に賠償命令 東京地裁

2001年 6月28日 共同 1億2千万賠償求め提訴 静岡の総合病院 後遺障害の患者

2001年 6月27日 毎日 医療ミス チューブはずれ出血多量で男性死亡 八尾市立病院

2001年 4月26日 共同 医療過誤訴訟で和解成立 国立函館病院の心臓手術

2001年 4月19日 毎日 手術ミス 東京女子医大に1億4000万円の賠償命令

2001年 4月10日 朝日 弘前大付属病院で心臓手術後2人死亡、ミスの可能性

2001年 3月27日 毎日 医療過誤訴訟 元主治医が「執刀医の手術ミス」と準備書面

2001年 3月03日 共同 1億3千万円賠償求め福岡地裁に提訴 手術ミスで植物状態に

2000年12月28日 共同 東北大病院医師を告訴 血管交換手術で脳こうそく

2000年12月07日 読売 手術ミス?男性死亡 都立豊島病院

2000年 11月16日 朝日 脳に気泡で障害残る 東北大病院、女子高生の心臓手術中

2000年 11月01日 毎日 手術ミス 主治医が説明義務違反を認める、近畿大病院

2000年 10月03日 毎日 男児脳障害 事故防止を怠る 院長ら書類送検 広島市民病院

2000年 9月29日 毎日 医療過誤 心臓手術で男性死亡 遺族が近畿大病院提訴

2000年 9月12日 毎日 医療過誤 同じ助教授の手術後、8カ月で6人死亡 北九州

2000年 9月12日 毎日 医療ミス 心臓手術で生体用ボンド使用し死亡 北九州市

2000年 5月31日 毎日 医療過誤 研修医ミス 男児が寝たきり状態に 広島の病院

2000年 5月19日 共同 大学病院に過失と賠償命令 医療過誤で逆転判決 広島高裁

2000年 1月12日 読売 国立循環器病センターを捜索、立件へ

1998年08月27日 朝日 遺族に 418万円支払う 藤沢市

1998年05月30日 読売 乳幼児に心臓手術の医師に非難 … 英

1997年06月14日 毎日 輸血感染 放射線照射 「死」見過ごすおごり

1997年06月09日 読売 MRSA軽視が悲劇に (感染症新事情 高度医療の死角)

1997年05月02日 朝日 輸血なしで心臓手術成功、生後4カ月の女児

1997年04月17日 朝日 難病の心臓動脈手術成功 市立半田病院の3医師、全国で2例目 愛知

1997年03月23日 朝日 内視鏡で心臓バイパス手術

1996年08月27日 朝日 手術ミスで女児死亡 過失認め賠償の方針 北海道・札幌医大病院

1995年11月21日 朝日 手術ミス、4,400万円支払え 日赤と医師に大津地裁判決

1994年12月28日 朝日 「手術で下半身まひ」 病院相手に1億8,000万円賠償請求

1994年06月21日 朝日 「手術ミスで娘死亡」 広島の両親が病院を提訴

1993年07月28日 朝日 人工心肺手術ミス、患者死亡 公立昭和病院 小平

1993年03月24日 朝日 乳児に輸血ミス 手術37日後に死ぬ 広島市民病院

心臓縮小手術 (バチスタ手術、ドール手術)

1998年01月31日 共同 心臓縮小手術の実施が増加 計20例超す、保険適用

1997年12月27日 朝日 移植適応患者、心臓縮小手術で回復

1997年12月14日 読売 末期心筋症に劇的な効果 「ドール手術」既に15例

1997年08月17日 朝日 心臓縮小手術に脚光 拡張型心筋症で増える実施例

1997年06月16日 毎日 拡張型心筋症にバチスタ手術 国立循環器病センター

1997年04月26日 毎日 「2つの死」の間で 移植はあくまで過渡期の治療

1997年02月16日 毎日 心臓縮小手術 国内2例目が昨年12月、近大病院で実施されて

1997年02月16日 読売 近大病院で心臓縮小手術に成功

1996年12月15日 日経 心臓手術から12日目 男性、肺炎で死亡

腎臓

2002年 9月30日 時事 病院側に賠償命令 腎摘出手術の男性死亡で 東京地裁

2000年 9月19日 朝日 手術ミスで死亡、遺族と示談 北海道・砂川市立病院

2000年 8月03日 読売 医療ミスと賠償提訴、遺族が神戸大病院相手に

2000年 6月08日 共同 腎臓検査直後に患者死亡 神戸大病院はミス否定

1999年12月21日 共同 鳥取県に約3000万円の賠償命令 医療過誤訴訟で鳥取地裁

診断書

1998年03月27日 毎日 死亡診断書虚偽記載 理事長らを略式起訴 大阪の社会福祉法人

1998年03月07日 毎日 老人施設 入所者暴行死 事件隠蔽で理事長ら告発

1997年05月09日 読売 免許執行逃れ偽診断書 更新期間中入院してたとデッチ上げ

陣痛促進剤

2003年 2月07日 毎日 医療ミス 陣痛促進剤の過剰投与で仮死、賠償認める 前橋地裁

2002年12月06日 毎日 医療ミス 併用禁止薬剤で死亡、遺族が損賠提訴 横浜逓信病院

2002年11月08日 毎日 医療事故 胎児ら2人死なす 看護師が内診も 鹿児島の医院

2001年 10月05日 毎日 損害賠償 「子の障害、医師の責任」2家族が産婦人科医を提訴

2001年 9月18日 共同 医師の説明義務違反認める 陣痛促進剤めぐる医療訴訟

2001年 7月06日 共同 県に1億2千万円求め提訴 医療過誤で岩手県に

2001年 3月02日 共同 医療裁判の10年を本に 促進剤被害で娘失った教諭

2001年 1月31日 共同 後遺症は陣痛促進剤が原因 病院側に賠償命じる 東京高裁

1999年10月09日 読売 出産時の処置で男児に障害 医師と 4,000万円で和解

1999年09月01日 共同 医療過誤和解 国立別府病院で出産女児死亡 福岡高裁控訴審

1999年08月26日 朝日 出産時の事故で医療法人に慰謝料命じる判決 大阪地裁

1999年08月11日 共同 医療過誤訴訟で福岡市側が控訴

1999年07月29日 共同 福岡市に1億4,000万円賠償命令 出産時ミス訴訟で福岡地裁

1999年05月28日 共同 「陣痛維持は必要」と棄却 大阪地裁

1999年05月20日 毎日 陣痛促進剤 市民団体アンケート、9割の妊婦が説明不足

1999年03月26日 朝日 陣痛促進剤使用・新生児死亡で枚方市民病院に支払い命令

1999年03月08日 毎日 陣痛促進剤訴訟 出産時の低酸素脳症で植物状態 国側が解決金

1999年02月17日 毎日 陣痛促進剤 「投与で妻死亡」夫と医師 5,500万で和解

1999年02月06日 共同 6年余で赤ちゃん 50人死亡 陣痛促進剤で市民団体調査

1998年04月30日 朝日 陣痛促進剤投与に過失、死亡の女児の両親が損害賠償提訴

1998年03月27日 毎日 陣痛促進剤 販売の全製薬会社が医師向け説明を大幅改訂

1998年03月23日 毎日 陣痛促進剤 2年で6人死亡 厚生省に事故報告なし

1998年02月14日 読売 「出産時の死」7,000万円 医師の過失認める 福岡地裁

1997年12月13日 共同 9割が「十分な説明なし」 陣痛促進剤の出産で

1997年10月03日 共同 病院に5,500万賠償命令 出産時の陣痛剤投与ミス 大阪地裁

1997年07月02日 日経 開示遅れ 副作用死広がる 抗がん剤「塩酸イリノテカン」で39人

1997年06月26日 朝日 レセプト開示を厚生省に働きかけてきた 勝村久司さん (ひと)

1997年03月19日 朝日 妊産婦の死亡 「処置適切なら4割救命」 厚生省研究班

1997年03月18日 共同 妊産婦死亡の4割救えた 厚生省研究班が追跡調査

1997年02月27日 読売 お産の現実 女性は訴える 茨城のグループ 500人の体験記出版

1997年02月27日 共同 医師に過失なしと請求棄却 促進剤めぐり大阪地裁

1997年02月27日 毎日 大量投与で双児の男児が脳性まひ、病院提訴

1997年02月24日 共同 国に2,200万円賠償命令 子宮破裂は医師の過失 大分地裁

1996年09月03日 朝日 医療情報の公開へ風穴 市民運動、開示を求め成果

1996年02月27日 朝日 陣痛促進剤 (お産 「99%」の現場で: 1)

陣痛促進剤「オキシトシン」 医薬品副作用情報 No. 136 1996年1月

1996年02月27日 朝日 陣痛促進剤 (お産 「99%」の現場で: 1)

1995年11月30日 朝日 子供さらに4人死亡 13件判明、脳障害も 陣痛促進剤事故

1995年11月25日 朝日 陣痛促進剤で死亡事故 基準改定後に母子7人 「被害考える会」調査

陣痛促進剤「プロスタグランジン」 医薬品副作用情報 No. 136 1996年1月

1998年06月02日 共同 愛知の病院が約3,600万円賠償 出産時の医療ミス認める

1997年03月19日 朝日 妊産婦の死亡 「処置適切なら4割救命」 厚生省研究班

1996年02月27日 朝日 陣痛促進剤 (お産 「99%」の現場で: 1)

1995年11月30日 朝日 子供さらに4人死亡 13件判明、脳障害も 陣痛促進剤事故

1995年11月25日 朝日 陣痛促進剤で死亡事故 基準改定後に母子7人 「被害考える会」調査

心のう

2002年11月15日 読売 「主治医、誤って心臓に針」 防衛医大医療事故で鑑定

心不全薬「ペスナリノン」

1997年07月02日 日経 開示遅れ 副作用死広がる 抗がん剤「塩酸イリノテカン」で39人

心房中隔欠損症

1997年03月10日 読売 傷跡小さい心臓手術 昨秋から弁膜症など対象に始まる

診療報酬

1997年06月19日 日経 診療報酬 競争促す定額制 安易な投薬に歯止め

1997年06月08日 日経 治療の費用明細求め始めた患者 医師の無駄遣い監視

診療報酬請求明細書レセプト

心霊手術

1997年06月18日 共同 心霊手術師に賠償求め提訴 名古屋の男性ら3人
用語 A IC
北東 中四
頁の先頭へ 医療関連報道 インデックスに戻る