医療関連報道 企業 索引
最終更新日: 2004年09月24日、 アクセスした日: 12月14日

医療関連報道 インデックスに戻る 頁の最後尾へ
北東 中四
用語 A IC

あ行

アートメーキング三井 (総合美容会社)

1998年09月28日 毎日 近視矯正 RK手術で後遺症 総額 1億円の賠償命令 大阪

1994年10月18日 朝日 メス使うRK すでに2万人 (手術で近視が治る: 上)

1993年10月09日 朝日 近視矯正手術失敗で29人が美容会社を集団提訴 大阪

1993年09月27日 朝日 近視手術ミス提訴へ 後遺症残った患者10人 大阪

アイ・エム・アイ (埼玉県越谷市)

2001年 9月22日 読売 米国製の人工呼吸器など2機種に不具合

2000年 10月06日 朝日 米製人工呼吸器を回収 警告音鳴らず患者死亡で輸入業者

アコマ医科工業 (東京都文京区 医療機器製造販売)

2003年 3月20日 読売 人工呼吸の乳児死亡、都立病院医師・会社側に賠償命令

2002年 5月02日 毎日 人工呼吸事故 99年神戸大医学部付属病院でも乳児が死亡

2002年 2月23日 朝日 人工呼吸で男児死亡、都と業者を遺族提訴

2002年 1月22日 共同 医療機メーカーを業務停止 不具合情報を報告せず 厚生労働省

2001年 12月26日 毎日 乳児死事故 人工呼吸器設計ミスと、両親が都と販売会社を

2001年 5月30日 共同 16通りの組み合わせに注意 麻酔機器の使用で厚労省

2001年 4月07日 朝日 麻酔器事故、97年にも愛媛大で 厚生省へ報告せず

2001年 3月25日 読売 豊島病院の事故、医療器具の併用が原因

2001年 3月24日 毎日 人工呼吸で事故 重体の乳児死亡 都内の病院、麻酔吸入器

2001年 3月24日 朝日 小児用麻酔器を自主回収、他社品と併用時に呼吸困難事故

浅井ゲルマニウム研究所 (東京都千代田区)

1998年02月14日 日経 ゲルマニウム製剤「言いっ放し」指導 未承認薬に対応鈍い国

1998年02月06日 共同 薬事法違反で6人書類送検 浅井ゲルマニウム事件 警視庁

1997年04月10日 読売 有機ゲルマニウム、無許可製造で告発

旭化成

2001年 12月13日 読売 うつ病治療薬に副作用、厚労省が注意呼びかけ

味の素ファルマ

2000年 5月26日 読売 肝障害の解熱剤に厚生省が「注意」追加

アズウェル日本商事

2001年 3月16日 共同 医師、差し戻し審も有罪 薬害絡みインサイダー取引

1999年02月16日 朝日 インサイダー取引事件で最高裁が初判断

1998年09月25日 共同 日本商事と昭和薬品が合併 アズウェル、1日に発足

1998年03月06日 毎日 合併 医薬品卸業の日本商事と昭和薬品 新会社名アズウェル

アステムテック (東京都墨田区)

1997年06月09日 共同 医療機器納入で汚職 共済高松病院医長ら逮捕 香川県警

アストラジャパン

1998年08月27日 毎日 治療薬副作用 胃かいよう用などで患者死亡 厚生省が注意

アストラゼネカ (大阪市北区)

2003年 3月30日 朝日 がん切除した患者にイレッサ投与 治験続け3人が肺炎に

2003年 3月25日 毎日 イレッサ 再度、審査過程の検証実施を 坂口厚労相が表明

2003年 3月23日 毎日 イレッサ副作用 承認1カ月前に死亡例 厚労省報告せず

2003年 3月18日 共同 安全対策の不備を指摘 イレッサで自主点検報告

2003年 3月16日 毎日 抗がん剤 イレッサの副作用問題で、厚労省が調査始める

2003年 3月16日 共同 「なぜ娘が」尽きぬ怒り 夢半ば、無念の副作用死

2003年 3月16日 共同 死亡患者遺族が提訴へ 「販売会社の対応不十分」 イレッサ

2003年 3月13日 毎日 イレッサ 死亡率、推定の4倍 適切使用で効果も 病院調査

2003年 3月10日 毎日 イレッサ 追加試験せずに発売 「副作用の疑い」報告後も

2003年 3月08日 毎日 抗がん剤 イレッサ副作用死177例 2月末現在 厚労省

2003年 3月07日 共同 患者の同意取得は7割 イレッサ投薬で病院調査

2003年 3月04日 共同 副作用死の危険性明記を イレッサの患者向け文書に 厚労省

2003年 3月03日 読売 副作用説明せずイレッサ販売

2003年 3月02日 朝日 イレッサ副作用、警告遅れる 1カ月前には危険認識

2003年 3月01日 毎日 抗がん剤 イレッサの販売、使用中止を要望 NPOなどが

2003年 2月26日 毎日 イレッサ 副作用「がんのせい」販売元が説明文記載に抵抗

2003年 2月21日 読売 副作用報告、英社が拒絶 抗がん剤イレッサ

2003年 2月19日 毎日 イレッサ副作用 死亡率さらに上昇中 10月に中間報告

2003年 2月09日 毎日 イレッサ 「不明な影響」隠してPR 輸入販売元

2003年 2月07日 毎日 抗がん剤 厚労省、イレッサの輸入販売元に事実関係報告を

2003年 2月07日 毎日 抗がん剤 イレッサ輸入元 「動物実験で肺に傷」把握

2003年 2月06日 毎日 抗がん剤 「イレッサ」副作用473件 うち173人死亡

2003年 2月03日 毎日 イレッサ 副作用死多発の肺炎と因果関係を疑問視 英本社

2003年 1月21日 毎日 抗がん剤 保険医団体が審査見直し求める談話 イレッサ問題

2002年12月27日 毎日 肺がん治療薬 使用上の注意の改訂を販売元に通知 厚労省

2002年12月27日 毎日 肺がん治療薬 副作用患者の3割は推奨外の使用法 販売元

2002年12月25日 毎日 肺がん治療薬 124人が副作用死 厚労省が使用制限を検討

2002年12月25日 毎日 肺がん治療薬 承認審査未公表文書の開示請求 市民団体

2002年12月05日 毎日 肺がん治療薬 イレッサ副作用死 使用「慎重に」遺族が訴え

2002年11月18日 毎日 イレッサ副作用 過少報告 問われる企業モラル

2002年11月07日 毎日 副作用 統合失調症治療薬で1人死亡 12人にこん睡

2002年 10月28日 共同 肺がん新薬で厚労省が指導

2002年 10月26日 朝日 肺がん用新抗がん剤ゲフィチニブによる死者、39人に

2002年 10月19日 毎日 肺がん治療薬 副作用で13人死亡 発生メカニズムは不明

2002年 10月15日 読売 スピード承認の肺がん治療新薬、副作用で13人死亡

2002年 7月08日 毎日 肺がん治療薬 特定療養費制度適用し7月中旬から供給

2002年 6月13日 毎日 肺がん治療薬 厚労省が世界で初めて承認

2002年 5月24日 毎日 肺がん治療薬 厚労省が副作用の軽い新薬を承認

2002年 2月21日 毎日 副作用? 糖尿病治療薬で5人死亡 厚労省注意を呼びかけ

アトムメディカル (東京都文京区)

2001年 3月28日 共同 240万円支払いで和解 保育器内で足にやけど 奈良地裁

1999年05月28日 朝日 点滴用チューブに発熱性物質が混入の疑い、回収を指示

アメリカン・ホーム・プロダクツ (AHP)

1999年10月08日 共同 米やせ薬副作用訴訟が和解 AHPが4千億円支払い

アルファ社 (カリフォルニア州)

1998年09月10日 日経 米血液製剤、工程に問題 食品医薬品局 汚染の危険性指摘

1997年02月21日 日経 ミドリ十字子会社が製造 血液製剤、HIV汚染か

アルプス薬品工業 (岐阜県古川町)

2003年 3月11日 共同 医薬品115品を自主回収 アルプス薬の薬事法違反で

2003年 2月25日 朝日 原薬を未承認の方法で製造 岐阜県がメーカー行政処分へ

アロウ・ジャパン (東京都 豊島区)

1998年06月24日 朝日 厚生省に医療用具の副作用報告しなかった2社を業務停止

1997年08月30日 共同 抗菌カテーテルで女性死亡 輸入販売元が自主回収

1997年08月14日 共同 抗菌医療器具でアレルギー ショック12人、植物状態も

イオンケアー (千葉市、エステ経営)

2001年 5月22日 読売 アトピー悪化でエステ会社に440万支払い命令

五十嵐医科工業 (東京都文京区)

2001年 5月30日 共同 16通りの組み合わせに注意 麻酔機器の使用で厚労省

2001年 4月02日 共同 小児麻酔機器新たに回収 別会社製も類似事故の恐れ

育児文化研究所 (箕面市)

1999年12月28日 朝日 育児文化研奨励の出産法で7人の赤ちゃんが死亡

石原薬品工業 (東京)

1997年10月23日 毎日 女性避妊薬 フィルム状薬にホルモン機能阻害成分使用

イスクラ産業 (東京都中央区日本橋 医薬品輸入販売業)

1997年10月17日 共同 せき止め漢方薬を自主回収 医薬品輸入販売業者

1997年03月13日 共同 輸入漢方薬を自主回収 成分含有量が承認量下回る 千葉

インターナショナルビューティーメディカル (美容器具販売、東京都中央区)

1997年09月26日 共同 アトピー患者に無免許治療 美容器具会社社長を逮捕

ウェルファイド (大阪市)三菱ウェルファーマ

2000年 10月20日 毎日 ミドリ十字 控訴審初公判で弁護側が量刑不当を主張

2000年 10月18日 読売 英米で85人副作用死? 胃炎薬の出荷一時停止

エーザイ (本社・東京)

1994年09月02日 朝日 「責任、メーカーだけか」 遺族は医師に治験に不信 日本商事処分

1993年12月29日 朝日 ソリブジン薬害 日医「製薬会社に責任」 各医師会へ通知の文書

1993年10月25日 朝日 併用薬見せたが医師は「大丈夫」 抗ウイルス剤で死亡の女性

エスアールエル (立川市)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

エフ・ホフマン・ラ・ロシュ社 (スイスの製薬会社; スイス・ロシュ)

1993年12月02日 朝日 副作用の抗マラリア薬 添付書を改訂へ 厚生省指導

エラン社 (アイルランドの製薬会社)

2002年 2月23日 読売 米でのアルツハイマー・ワクチン試験、副作用で中止

大塚製薬 (東京都千代田区)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

1999年10月28日 共同 英グ社が抗生物質回収 大塚製薬からライセンス

1998年11月13日 朝日 日高元教授が大塚社長らと面会要求、贈収賄のきっかけに

1998年11月10日 毎日 新薬汚職 大塚製薬社長逮捕 新薬におぼれた 3代目

小野薬品工業

1998年06月11日 朝日 副作用でエパルレスタットなど厚生省が注意喚起

1997年06月12日 毎日 薬剤回収 薬包装に毛髪 小野薬品が 47万 7,000包を回収

1996年12月21日 日経 妊娠中絶薬・輸血血液で副作用 緊急情報配布を指示 厚生省

オリンパス光学工業

2002年 3月06日 共同 全力を挙げて原因究明 オリンパス光学工業

2002年 3月06日 毎日 内視鏡 オリンパス製に欠陥 細菌感染の可能性 米の病院

か行

カーヤ (輸入会社、大阪府吹田市)

2002年 8月21日 共同 中国製「漢方薬で腎障害」と提訴 PL法に基づき賠償請求

2002年 4月22日 共同 漢方薬輸入会社に賠償命令 毒性予見できた PL法は適用せず

1998年10月08日 共同 漢方薬で腎不全と提訴 PL法で損害賠償求める

1997年07月17日 共同 漢方エキス剤を自主回収 腎機能障害の副作用で 大阪

化学及血清療法研究所(財団法人)

1997年08月27日 読売 ヤコブ病患者血液利用の血液製剤 厚生省、回収指示

1996年03月13日 日経 製薬協 除名含め処分も ミドリ十字など 倫理委で検討

科研製薬

1998年08月27日 毎日 治療薬副作用 胃かいよう用などで患者死亡 厚生省が注意

加藤翠松堂 (製薬会社、四日市市)

2002年 7月25日 共同 乗り物酔い止め薬を回収 三重県、加藤翠松堂を指導

鐘紡 (東京都港区)

2000年 3月22日 毎日 副作用 子宮けい管熟化剤でショック症状など10件

川重防災工業 (神戸市)

2002年 1月24日 朝日 医療用酸素吸入器を自主回収 川重防災工業

川澄化学工業 (本社東京)

1997年04月18日 共同 点滴剤を自主回収 表示ミスで川澄化学工業

ガンブロ (東京都新宿区、医療用具製造販売)

1998年06月15日 朝日 米国製個人用透析装置のカートリッジを自主回収

1997年12月18日 朝日 輸入カテーテルを自主回収

北里研究所 (東京)

1993年12月25日 朝日 副作用1,044人に1人 MMRで厚生省公表

1993年05月30日 朝日 MMRやめてはみたが 1カ月後の波紋 (NEWSスコープ)

麒麟麦酒

1998年03月30日 毎日 医薬品等安全性情報 「骨セメント」を使用した患者17人死亡

キャラウェイ (東京都新宿区、通信販売会社)

1997年11月25日 読売 “豊胸”乳液、無許可販売 薬事法違反 4人を書類送検

杏林製薬 (東京都千代田区)

2003年 3月08日 毎日 かぜ薬 ガチフロ錠で血糖異常 厚労省が注意喚起指示

1997年09月09日 毎日 茅ヶ崎市立病院治験汚職 元杏林製薬社員らに有罪判決 横浜地裁

1997年05月27日 読売 茅ヶ崎の治験汚職 「他病院にも現金工作」 公判で製薬会社側証言

協和発酵工業 (東京都千代田区)

2000年 9月05日 読売 てんかん治療薬変色、協和発酵が出荷全量を自主回収

1998年06月05日 朝日 上野市民病院長を収賄容疑で逮捕、愛知と三重両県警

協和薬品工業 (東京都世田谷区)

2003年 2月18日 共同 協和薬品2度目の業務停止 薬事法違反で岐阜県

2000年 5月31日 毎日 風邪薬 ドリンク剤「ノスポールクール」を自主回収 協和薬品

クライオライフ (USA)

2002年 8月16日 読売 米の移植用人体組織、細菌感染の恐れ 厚労省注意喚起

クラフト

1997年12月28日 毎日 不正請求 返還を命じた医療費は約40億円に 厚生省

クレリッチ (東京都新宿区、通信販売会社)

1997年12月05日 毎日 不当表示 耳ケア製品「オトサンコーン」に警告 公取委

結核予防会 (財団法人)

1997年01月10日 毎日 がん検診は有効か 再検討し 中止・改善せよ (記者の目)

コスモ医工 (医療用具製造、岐阜県関市)

1999年11月24日 共同 岐阜県が業者を刑事告発 医療器具製造販売で

コスモメディカル (医療器具製造販売会社)

1997年09月30日 読売 生体腎仲介業者 契約金1億、返済不能に

1997年09月29日 読売 生体売買腎、アジアで移植 日本人医師複数が関与

小林製薬 (大阪)

1998年04月18日 読売 パウダー型消毒薬で傷が化膿の恐れ

小林製薬工業 (東京)

1997年07月05日 朝日 点滴中に「あっ、虫だ」 点滴用輸液8万本を回収

興和 (名古屋市)

2003年 2月13日 毎日 風邪薬副作用 死亡女性遺族がメーカー相手どり訴訟 横浜

さ行

済生会 (社会福祉法人)

1997年12月16日 毎日 21病院136億円滞納 医薬品代 済生会

阪本漢法製薬 (大阪市北区)

1998年05月19日 毎日 風邪薬「カッコールA」を自主回収 阪本漢法製薬

さくら調剤

1998年01月29日 日経 昨年度の診療報酬 不正請求40億円 田岡病院が最多10億円

ササモリ (医療器具販売会社、名古屋市北区)

1997年09月11日 朝日 名大医学部教授逮捕へ 業者から収賄容疑 愛知県警

佐多商会 (東京都港区 医療機器輸入販売)

1997年10月23日 朝日 医療機器輸入販売会社の医療器具に欠陥

沢井製薬 (大阪市)

2000年 4月24日 共同 注射薬を自主回収 大阪の沢井製薬

三共

2001年 9月19日 朝日 高脂血症薬に副作用の可能性 厚労省が説明指示

2000年 10月16日 毎日 クロマイ訴訟 裁判の過程などを一冊の本にして自費出版

2000年 5月26日 読売 肝障害の解熱剤に厚生省が「注意」追加

2000年 3月22日 毎日 三共 糖尿病治療薬「ノスカール」販売中止 肝臓への副作用

1998年05月19日 朝日 副作用問題の糖尿病薬「ノスカール」 英販売元が販売へ

1997年12月25日 毎日 医薬品副作用 トログリタゾンとナサルプラーゼに注意呼びかけ

1997年12月12日 日経 三共 新薬販売停止 内外から売り (銘柄診断)

1997年12月02日 時事 三共の糖尿病治療薬の販売を一時停止 副作用報告で 英グラクソ

1997年12月02日 読売 糖尿病薬 副作用? 3人死亡

1997年11月22日 毎日 糖尿病薬 副作用? 7人肝機能障害、1人死亡

三星堂 (神戸市、医薬品卸)

1998年08月09日 毎日 医薬品値引き 卸の三星堂が医療機関に簿外で 神戸

シェリング・プラウ (大阪市)

2002年 10月15日 毎日 副作用 患者3人死亡の抗ウイルス剤でさらに11例の報告

2002年 9月10日 読売 C型肝炎治療薬で3人死亡

2001年 10月03日 共同 C型肝炎の併用療法を承認 厚労省の薬事審部会

シェルハイ (米国)

2001年 3月05日 共同 代用心膜からサルモネラ菌 汚染された製品で発症 厚労省調査

2000年 8月29日 共同 ようやく安全性情報掲載へ 心膜の炎症多発で厚生省

塩野義製薬 (大阪市中央区)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

2001年 8月12日 毎日 塩野義製薬 患者治験問題で「強制入院でも治験中止必要なし

2001年 7月26日 読売 塩野義の抗がん剤に肺炎起こす副作用

1994年08月10日 朝日 抗がん剤、「要綱」に違反し治験 愛知県がんセンターで87・88年

1993年07月06日 朝日 遺族が賠償求め提訴 「患者側へ説明なし」 治験薬投与

1993年06月27日 朝日 治験薬投与、初の提訴へ 遺族が主治医ら相手に 愛知

島津製作所

1999年03月04日 朝日 島津製作所の医療機器不良でリコール

十全会 (京都、医療法人)

1997年12月02日 朝日 医療法人「十全会」グループが総額20億円の所得隠し

ジョンソン・エンド・ジョンソンメディカル (東京)

1998年07月23日 共同 術後死亡は縫合糸の欠陥か 遺族がPL法で業者提訴

スズケン (名古屋市東区)

1997年07月15日 共同 スズケン2億4,000万円申告漏れ 94〜96年 償却費、過大に計上

住金バイオサイエンス (相模原市)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

住友製薬

1998年08月20日 読売 木片混入で注射剤回収

諏訪製作所 (東京)

2001年 5月17日 共同 手術で体内にねじ、3件に 同一器具、広島と兵庫で

ゼネカ (大阪市)

1999年03月29日 共同 全身麻酔薬で注意呼び掛け 手術後の目覚め遅れなど

セローノ・ジャパン (東京都渋谷区)

1995年12月13日 朝日 排卵誘発剤の死亡例、報告遅れる 輸入会社、きょう厚生省に届け出

センチュリーメディカル (東京都品川区、伊藤忠商事の子会社)

2003年 1月28日 読売 不良心臓弁で輸入元の医療用具商社を業務停止30日

2003年 1月21日 読売 「不良」人工心臓弁を放置

2001年 12月07日 共同 人工心臓弁を自主回収 60代患者に埋め込みで発覚 東京

ソーリン (東京都新宿区)

2001年 7月19日 毎日 医療用具トラブル ソーリンの植え込み型心臓ペースメーカ

た行

第一製薬

2002年 7月23日 毎日 副作用 再発予防の効果などから難しい使用中止

2002年 7月23日 毎日 副作用 脳こうそく治療剤で3年間に49人死亡 厚労省が警告

1999年06月30日 毎日 治療剤死亡 脳こうそく薬で 6人が副作用死 厚生省が注意

1997年07月28日 朝日 抗がん剤「イリノテカン」 副作用死42人に 厚生省が緊急情報出す

1997年07月02日 日経 開示遅れ 副作用死広がる 抗がん剤「塩酸イリノテカン」で39人

1997年07月01日 共同 副作用で39人が死亡 抗がん剤塩酸イリノテカン

1994年10月21日 朝日 副作用死が相次ぐ 投与方法、守らぬ例も 抗がん剤塩酸イリノテカン

1994年01月19日 朝日 副作用が問題の抗がん剤 死亡例、添付文書に 病院も限定

1993年12月06日 朝日 抗がん新薬 臨床試験で20人死亡 副作用の警告あいまい

大幸薬品

2000年 1月31日 毎日 正露丸 19社に販売中止求める要望書提出 市民グループ

タイコヘルスケアジャパン (旧マリンクロットジャパン、東京都世田谷区)

2003年 3月20日 読売 人工呼吸の乳児死亡、都立病院医師・会社側に賠償命令

2002年 5月02日 毎日 人工呼吸事故 99年神戸大医学部付属病院でも乳児が死亡

2002年 4月30日 毎日 医療事故 人工呼吸器で2児死亡 機器会社30日捜索 警視庁

2002年 2月23日 朝日 人工呼吸で男児死亡、都と業者を遺族提訴

2001年 12月26日 毎日 乳児死事故 人工呼吸器設計ミスと、両親が都と販売会社を

2001年 4月21日 共同 気管切開チューブを回収 乳児2人の死亡事故で 都立豊島病院

2001年 4月07日 朝日 麻酔器事故、97年にも愛媛大で 厚生省へ報告せず

2001年 3月25日 読売 豊島病院の事故、医療器具の併用が原因

1997年11月01日 朝日 医療器具 6,042個を回収

大正製薬

1999年12月03日 毎日 発毛剤 「リアップ」使用で13人の循環器系症状報告

大生堂薬品工業 (岐阜市)

2003年 1月31日 朝日 栄養ドリンクの生薬、承認量満たさず製造・販売 岐阜

ダイナボット (医薬品輸入製造販売会社、東京都港区)

2000年 10月10日 毎日 麻酔器具 麻酔針とサイズが合わないカテーテル(管)で回収

2000年 5月12日 毎日 薬事法違反 医療用具のトラブル報告怠る 2社を業務停止

1998年08月29日 朝日 子ども薬を自主回収

大日本製薬 (大阪市中央区)

2003年 3月08日 毎日 かぜ薬 ガチフロ錠で血糖異常 厚労省が注意喚起指示

大鵬薬品工業 (東京)

1997年10月23日 毎日 女性避妊薬 フィルム状薬にホルモン機能阻害成分使用

大和薬品工業 (大阪市鶴見区)

1998年12月15日 共同 医療用精製水に病原微生物 大阪府が回収指示

タウンズ (沼津市)

2001年 11月05日 共同 インフルエンザ試薬を回収 静岡の医薬品メーカー

高砂薬業 (大阪市)

1999年10月28日 共同 漢方のラベル張り間違え 高砂薬業が回収

武田薬品工業 (大阪市)

2001年 10月31日 共同 内膜症治療薬で副作用 肝障害など60例、1人死亡

2001年 9月19日 朝日 高脂血症薬に副作用の可能性 厚労省が説明指示

2001年 8月23日 毎日 自主回収 高コレステロール血症治療薬 海外での死亡例受け

2001年 8月20日 朝日 武田のめまい改善薬、「カラン」を自主回収

2000年 10月05日 毎日 緊急安全性情報 糖尿病治療薬で心不全の可能性 厚生省

1998年08月27日 毎日 治療薬副作用 胃かいよう用などで患者死亡 厚生省が注意

1998年04月02日 日経 抗生物質副作用訴訟 製薬会社2社と和解 福岡地裁

1998年03月30日 毎日 医薬品等安全性情報 「骨セメント」を使用した患者17人死亡

1998年03月19日 毎日 ぜんそく治療薬 武田薬品「重大な副作用」明記 説明文を改訂

1998年03月05日 日経 糖尿病薬でも2人が死亡

1998年01月29日 共同 ワクチン渦で被害認定 群馬県の女児死亡事故

1997年09月26日 共同 ワクチンの自主回収を開始死亡事故で武田薬品

1997年09月23日 共同 混合ワクチン接種後に死亡 群馬で女児1人、副作用か

1997年03月16日 毎日 治験 違反医師を厳重チェック 厚生省方針

1997年03月04日 毎日 武田薬品、初めて非を認める 痴呆老人治験

1996年12月26日 毎日 「スモン」全面和解 初提訴以来25年ぶりに

1994年04月04日 朝日 コスモシン副作用、大牟田の女児と両親が損害賠償提訴

1994年03月31日 朝日 「コスモシンで脳性まひ」 大牟田の女児 会社など提訴へ

1993年12月25日 朝日 副作用1,044人に1人 MMRで厚生省公表

1993年05月30日 朝日 MMRやめてはみたが 1カ月後の波紋 (NEWSスコープ)

タツミ薬品工業 (大阪市東成区)

1998年12月15日 共同 医療用精製水に病原微生物 大阪府が回収指示

建部清州堂 (東京都)

2000年12月19日 朝日 人工血管にウイルス検査を 厚生省が改善命令

田辺製薬 (大阪)

1993年05月30日 朝日 MMRやめてはみたが 1カ月後の波紋 (NEWSスコープ)

千葉県血清研究所 (市川市)

2002年 2月28日 時事 風しんワクチンにガラス片 9530本を自主回収 千葉県公営企業

1999年12月16日 朝日 インフルエンザワクチン11万人分が国の検定に不合格

1997年10月29日 読売 千葉県血清研の予防接種ワクチンに異物

チバビジョン (東京都品川区)

2000年 10月12日 朝日 使い捨てコンタクトレンズを全品回収 「裂けた」と苦情

中外製薬

2002年12月26日 読売 インフルエンザ飲み薬に副作用例、厚労省が注意促す

1998年09月12日 日経 心疾患治療薬を自主回収 中外製薬

1998年03月30日 毎日 医薬品等安全性情報 「骨セメント」を使用した患者17人死亡

中北薬品 (名古屋市)

2001年 7月27日 時事 消毒薬に風邪薬のラベル張る 1万8000本回収 愛知の中北薬品

ツムラ

1998年07月07日 毎日 自主回収 漢方薬の箱に印刷ミスの恐れ ツムラ

帝国臓器製薬 (東京)

2000年 9月14日 共同 低用量ピルを自主回収 帝国臓器、表示にミス

帝三製薬 (東京)

1999年10月28日 共同 狭心症治療の張り薬回収 はがれて発作招く恐れ

帝人 (東京)

2001年 11月21日 朝日 携帯用酸素ボンベが破損、患者が熱傷 事故を公表せず

テルモ (東京都渋谷区 医療機器製造販売)

2000年 2月02日 毎日 テルモ 使い捨て注射筒の包装不良で回収

デンカ生研 (東京都中央区)

2002年11月19日 読売 インフルエンザ用ワクチンにダニ混入、自主回収

天王福祉会 (大阪府茨木市、社会福祉法人)

1997年12月16日 毎日 診療報酬 清渓苑、水増し請求か 大阪府の聴取で

トーアエイヨー (東京都中央区、医薬品製造販売)

1998年10月23日 朝日 狭心症治療薬「アイトロール錠 10mg」を自主回収

東芝

2000年 8月26日 共同 全国で33件のトラブル 東芝製内視鏡で保団連調査

2000年 6月28日 共同 内視鏡問題で全国調査 医師団体、東芝の姿勢批判

2000年 6月02日 読売 東芝が胃カメラ欠陥損害賠償の開業医を提訴

2000年 6月01日 共同 HPで胃カメラ欠陥を告発 東芝製、 厚生省も調査開始

東芝メディカル

2001年 12月28日 読売 国立大蔵病院のX線被ばく事故、法令違反の疑い

東菱薬品工業 (千代田区)

1998年01月13日 時事 東菱薬品工業を業務停止 東京都 承認内容と違う注射薬を製造販売

1997年11月11日 毎日 薬事法違反 無届け施設で薬製造 製品の回収指示 東京都

東レ

1998年08月27日 毎日 治療薬副作用 胃かいよう用などで患者死亡 厚生省が注意

東和薬品 (北九州市門司区)

1998年02月19日 共同 脱税で院長ら4人逮捕 福岡地検

トノクラ医科工業 (東京都文京区)

2002年 2月07日 時事 千葉市にも賠償命令 人工心肺装置の医療事故 東京高裁

富山化学工業

2000年 7月21日 読売 脳こうそくの薬「薬効不十分」と自主回収 富山化学

鳥居薬品 (東京都中央区)

2000年 2月23日 毎日 副作用 痛風治療薬で6人死亡 劇症肝炎で 厚生省

ドルニエ・メドテック・ジャパン (東京都品川区、医療器具販売)

2002年12月07日 朝日 未承認の医療器具を搬入 都内の会社、薬事法違反の疑い

な行

→ 日研化学 (東京都中央区)

→ ニッショー (大阪市、医療器具)

→ 日本イーライリリー (神戸市)

→ 日本医師会

→ 日本ウエルカム社 (東京都中央区)

→ 日本エム・ディ・エム社 (東京都新宿区)

→ 日本ガイダント (東京)

→ 日本グラクソ社 (東京都渋谷区)

→ 日本光電工業 (新宿区、医療器具メーカー)

→ 日本シャーウッド (東京都渋谷区、医療用具メーカー)

→ 日本シエーリング (大阪市)

→ 日本消化器内視鏡学会

→ 日本商事 (大阪)

→ 日本製薬 (東京都千代田区)

→ 日本赤十字社

→ 日本臓器製薬 (大阪市)

→ 日本チバガイギー (兵庫県宝塚市)

→ 日本調剤 (東京都千代田区)

→ 日本ビー・エス・エス (東京都文京区)

→ 日本ベーリンガーインゲルハイム (兵庫県川西市)

→ 日本メドトロニック (東京都千代田区)

→ 日本レダリー (東京)

→ 日本ロシュ (東京都千代田区)

→ ノボノルディスクファーマ (東京都中央区)

は行

バイエル薬品 (大阪市淀川区)

2002年 2月21日 毎日 副作用? 糖尿病治療薬で5人死亡 厚労省注意を呼びかけ

2001年 9月19日 朝日 高脂血症薬に副作用の可能性 厚労省が説明指示

2001年 8月23日 毎日 自主回収 高コレステロール血症治療薬 海外での死亡例受け

2001年 8月13日 共同 副作用で52人死亡と発表 独バイエルの高脂血症薬

2001年 8月10日 朝日 バイエルの高脂血症治療薬、日本を除く各国で自主回収

2001年 6月27日 共同 来年以降の出荷予測立たず バイエル社の血液製剤

1998年03月05日 日経 糖尿病薬でも2人が死亡

1996年03月13日 日経 製薬協 除名含め処分も ミドリ十字など 倫理委で検討

バイエル・三共 (東京都中央区)

1997年12月26日 毎日 血糖測定器 測定に影響と試薬一部を自主回収 バイエル・三共

バイヤスドルフジャパン (東京都渋谷区、医療用具輸入販売)

1998年02月27日 毎日 輸入販売会社が海外で苦情のカテーテルを自主回収

バクスター (東京・千代田)

2002年 5月07日 共同 輸入ブタ心臓弁で報告命令 厚労省が2社に

2001年 10月19日 毎日 自主回収 米バクスター社製、化学繊維使用の人工透析器

2001年 2月21日 毎日 自主回収 米の薬液注入ポンプに欠陥 東京都に報告

1998年07月04日 共同 おいしい日本の医療市場 米国系医療品販売会社が申告漏れ

1997年04月11日 読売 血液製剤を自主回収 ヤコブ病患者献血使用

1996年03月13日 日経 製薬協 除名含め処分も ミドリ十字など 倫理委で検討

パシフィックメディコ (医療用具輸入販売、文京区)

2002年 7月20日 読売 米製小型人工呼吸器に不具合、回収 全国に554台

阪大微生物研究会 (大阪府吹田市)

2003年 3月28日 毎日 阪大微研 MMR敗訴の遺族に見舞金2000万円

2003年 3月28日 共同 原告に賠償金支払い表明 MMR訴訟で阪大微研

2003年 3月14日 読売 MMRワクチン接種禍、国など1億5500万賠償命令

1999年07月29日 共同 風疹ワクチンに異物混入 阪大微生物病研究会

1996年04月24日 朝日 混合ワクチンで障害 岩手の親子、阪大微研ら大阪地裁に訴え

1994年02月25日 朝日 2遺族が悔しさ訴え MMRワクチン訴訟 大阪

1993年12月25日 朝日 MMRワクチン接種後に幼児死亡 損害賠償求め提訴

1993年12月25日 朝日 副作用1,044人に1人 MMRで厚生省公表

1993年07月07日 朝日 MMRワクチン接種後死亡 男児の遺族提訴へ 阪大微研会に賠償請求

1993年06月13日 朝日 接種禍の調査委に参加 MMR無断変更の阪大微研会理事

1993年06月10日 朝日 「遅すぎた製造中止」 阪大微研会のMMRワクチンに被害者 大阪

1993年06月02日 朝日 男児、接種後てんかんに おたふくかぜワクチン原因? 京都

1993年05月30日 朝日 MMRやめてはみたが 1カ月後の波紋 (NEWSスコープ)

1993年04月30日 朝日 MMRワクチンの問題点 予防接種不信に拍車

1993年04月27日 朝日 専門の医師の話 MMR接種一時中止

萬有製薬 (東京都中央区)

2001年 9月19日 朝日 高脂血症薬に副作用の可能性 厚労省が説明指示

2001年 7月25日 共同 高脂血症薬で血小板減少

1997年08月02日 朝日 感染症用点滴薬に異物 製薬会社が自主回収

1997年07月03日 朝日 萬有製薬が医師への学術支援は交際費 約4億円申告漏れ

ビー・エム・エル (渋谷区)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

ビー・ブラウン (ドイツの医薬品メーカー)

1998年03月24日 共同 ヤコブ病感染で追加提訴 5患者分で4億円請求

1997年06月07日 読売 ヤコブ病問題 独社の硬膜引き揚げ指示 FDA警告の2年後

1997年04月04日 読売 硬膜移植とヤコブ病 因果関係濃厚に 厚生省の研究班報告

1997年02月24日 読売 大津でヤコブ病感染の薬害訴訟始まる

久光製薬

2002年 1月17日 読売 消炎剤成分「ケトプロフェン」で光線過敏症

菱山製薬 (大阪市中央区)

2000年 8月25日 朝日 点滴剤に昆虫が混入大阪市の製薬会社が自主回収

ファイザー製薬

2002年 5月30日 共同 抗生物質で薬疹、ショック 厚労省が安全性情報

1998年03月30日 毎日 医薬品等安全性情報 「骨セメント」を使用した患者17人死亡

ファルコバイオシステムズ (京都市)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

ファルマシア・アップジョン社 (東京)

1999年06月16日 共同 24人に違う眼内レンズ手術 メーカーの表示間違いで

1998年08月20日 読売 木片混入で注射剤回収

1997年10月20日 共同 白血病の薬で30人死亡 厚生省が全例調査指示

フィリップスメディカルシステムズ (医療用具輸入販売、東京都港区)

2002年 4月12日 毎日 集中患者監視装置 販売元が自主回収 システム不具合で

ふじい薬局

2001年 4月07日 読売 抗生物質と睡眠薬を間違えて販売、自損事故に

富士化学工業

2001年 1月31日 共同 消炎鎮痛剤投与後に死亡 厚生労働省注意呼び掛け

藤沢薬品工業

1999年06月23日 毎日 異物混入 藤沢薬品工業の局所麻酔剤にクモ

1998年12月18日 共同 透析患者らに神経系副作用 抗生物質で緊急安全性情報

1998年02月28日 朝日 藤沢会長辞任へ 国際的価格カルテルで引責 製薬協

1998年02月26日 朝日 価格カルテルで、藤沢薬品工業に罰金2,000万ドル

富士産業 (東京都港区、飲食業)

1999年04月05日 共同 入院患者 54人食中毒に 給食業者の食事が原因 甲府市

富士薬品 (大宮市)

1998年08月29日 朝日 名古屋大学医学部元教授を収賄容疑で逮捕

ブリストル製薬 (東京都新宿区)

2001年 10月31日 朝日 抗がん剤の副作用?で2人死亡 厚労省が医師らに注意

ブリストル・マイヤーズスクイブ (東京)

1998年03月30日 毎日 医薬品等安全性情報 「骨セメント」を使用した患者17人死亡

1997年11月26日 共同 骨用セメントで3人死亡 販売元が自主回収開始

ヘキスト・マリオン・ルセル

1997年01月14日 日経 抗アレルギー性鼻炎薬 米ヘキストの認可 副作用で取り消し

ボシュロム・ジャパン

2003年 2月27日 毎日 白内障 眼内レンズが曇る 01年9月から60件報告

ボストン・サイエンティフィック (米国)

2000年12月04日 共同 尿管カテーテルに不具合 輸入元が自主回収

ホーヤ・コンテニュアム (東京都港区)

2002年 1月25日 毎日 自主改修 歯科用レーザー医療用具「デントライト」欠陥で

ま行

マイム神奈川 (横浜市旭区、寝具販売業)

1998年01月19日 共同 医薬効果うたい販売 横浜市の社長らを逮捕 神奈川県警

マリンクロット (東京都新宿区)タイコヘルスケアジャパン

三菱ウェルファーマ (旧ミドリ十字、大阪市)

2003年 2月27日 毎日 C型肝炎 血液製剤の納入病院名を不開示 厚労省

2003年 2月27日 毎日 エダラボン 副作用死40人に 厚労省が注意改訂を指示

2002年12月20日 読売 「薬害肝炎」大阪訴訟、2次提訴へ

2002年 10月29日 読売 脳梗塞治療薬投与の12人死亡、医療機関に注意喚起

2002年 10月22日 読売 薬害C型肝炎、患者16人が国や製薬会社を賠償提訴

2002年 9月30日 読売 旧ミドリ十字が加熱製剤危険ひた隠し、被害を過少報告

2002年 9月01日 朝日 薬害肝炎被害者、国・製薬会社を集団提訴へ

2002年 8月25日 共同 国の情報収集に不備 過失責任は否定的 C型肝炎報告書公表

2002年 8月21日 毎日 薬害エイズ 減軽、でも実刑維持 2審も製薬トップの責任

2002年 8月21日 毎日 薬害エイズ ミドリ十字の元社長2人に2審も実刑判決

2002年 8月11日 読売 旧ミドリ十字の血液製剤に未承認物質

2002年 8月10日 共同 発症30例の9割報告せず 被害拡大招いた疑いも ミドリ十字

2002年 7月27日 共同 報告遅れで調査を命令 C型肝炎問題で厚労省

2002年 7月25日 毎日 副作用死 脳こうそく治療薬「ラジカット」で3人が死亡

2002年 7月18日 読売 予知無理の文献ないか 薬害肝炎で87年厚生室長発言

2002年 7月17日 毎日 C型肝炎 フィブリノゲンによる感染 旧ミドリ十字が被害隠し

2002年 7月17日 共同 静岡、広島でも肝炎把握 ミドリ十字、国に報告せず

2002年 6月02日 朝日 85年に工程変更、肝炎誘発か 旧ミドリ十字の血液製剤

2002年 4月12日 読売 旧ミドリ十字、加熱製剤感染に見舞金名目で“補償”

2002年 4月25日 朝日 フィブリノゲン使用の医療機関でC型肝炎感染の疑い

2002年 4月25日 共同 未知のウイルス防げない 三菱ウェルファーマ社長

2002年 4月25日 共同 三菱ウェル、社長退任へ 肝炎問題の引責は否定

2002年 4月20日 毎日 血液製剤 旧厚生省は有用性に疑問 旧ミドリ十字は使用継続

2002年 4月20日 共同 回収の1年前に危険認識 旧ミドリ十字が資料に記載 C型肝炎

2002年 4月16日 共同 申請10日で異例の承認 旧ミドリ十字の加熱製剤 旧厚生省

2002年 4月15日 読売 ウェルファーマに資料提出要請、薬害肝炎で厚労省

2002年 4月14日 読売 薬害肝炎の血液製剤、「効能に疑問」国が内示

2002年 4月01日 共同 ウェルファーマが改善報告 C型肝炎感染問題で再発防止策

2002年 3月27日 毎日 旧ミドリ十字 「フィブリノゲン」を腎結石除去剤として販売

2002年 3月23日 朝日 米承認抹消後の販売めぐり製薬会社に報告命令 肝炎問題

2002年 3月21日 読売 旧ミドリ十字の血液製剤、米で禁止後も10年販売

2002年 3月04日 共同 肝炎発症、推計約1万人に 血液製剤で旧ミドリ十字

2002年 2月20日 朝日 B型肝炎ウイルス混入の血液製剤回収 三菱ウェルファーマ

2001年 7月23日 朝日 Q熱病原体混入の疑いで血液製剤の使用停止を通告

2001年 5月18日 共同 8500人が肝炎発症か 血液製剤で旧ミドリ十字

2001年 4月17日 毎日 旧ミドリ十字 C型肝炎発症の8人に裏補償 血液製剤投与

2001年 4月20日 毎日 旧ミドリ十字 フィブリノゲン製剤の販売で薬事法違反の疑い

2001年 3月27日 毎日 C型肝炎 旧ミドリ十字の発症件数が増加 国への報告で判明

2001年 3月21日 読売 肝炎感染の製剤、「手術用接着剤」で勧める

2001年 3月19日 毎日 ミドリ十字 血液製剤の肝炎感染を過少報告 厚労省が報告

2001年 1月31日 共同 消炎鎮痛剤投与後に死亡 厚生労働省注意呼び掛け

三菱化学ビーシーエル (板橋区)

2002年 3月27日 毎日 談合 血液などの臨床検査業務の入札巡り 公取委が立ち入り

ミドリ十字 (大阪市)吉富製薬に吸収合併 → ウェルファイド と社名変更 → 東京三菱製薬と合併し 三菱ウェルファーマ

2000年 2月24日 毎日 薬害エイズ 判決理由の要旨

1999年11月11日 毎日 ミドリ十字 HIV裁判、歴代3社長の公判開く 大阪地裁

1999年09月30日 毎日 エイズ公判 ミドリ十字歴代3社長に求刑禁固3年から2年

1999年09月30日 毎日 エイズ公判 営業優先路線を選んだミドリ十字社の体質

1998年03月31日 朝日 「シェア拡大へ非加熱製剤出荷」 元ミドリ十字社員が証言

1998年03月30日 共同 吉富製薬とミドリ十字4月1日合併 曲折経て、多難な船出

1998年03月03日 毎日 薬害エイズ 安部被告公判 「寄付50万円要求」 ミドリ十字元社員

1997年12月25日 毎日 医薬品副作用 トログリタゾンとナサルプラーゼに注意呼びかけ

1997年05月26日 共同 HIV汚染の疑いで封印 ミドリ十字の血液製剤原料

1997年05月21日 朝日 吉富製薬とミドリ十字の合併延期

1997年03月19日 朝日 HIV訴訟 非血友病も和解 大阪地裁 2人、血友病と同条件

1997年02月24日 毎日 ミドリ十字 年表

1997年02月21日 日経 ミドリ十字子会社が製造 血液製剤、HIV汚染か

1996年03月13日 日経 製薬協 除名含め処分も ミドリ十字など 倫理委で検討

1995年12月26日 朝日 関西の遺族が非血友病初の提訴 血液製剤でHIV感染

明治製菓

2000年 3月22日 毎日 アレルギー 小児用の抗生物質でショック症状

メディテック (東京都千代田区)

2003年 2月24日 朝日 医療用放射線装置の輸入販売会社が承認外の使用を宣伝

2002年12月18日 共同 医療機械を自主回収 脳腫瘍の治療用 メディテック

持田製薬 (東京)

2000年12月12日 共同 薬の副作用は体質が原因 主婦の訴えを棄却 広島地裁

模範薬品研究所 (東京都豊島区)

1999年04月14日 読売 欠陥造影剤を内々に処分

モリタ (吹田市、医療用具輸入業)

1998年06月10日 日経 モリタ、歯科器具を回収

や行

ヤクルト本社

1997年07月28日 朝日 抗がん剤「イリノテカン」 副作用死42人に 厚生省が緊急情報出す

1997年07月02日 日経 開示遅れ 副作用死広がる 抗がん剤「塩酸イリノテカン」で39人

1997年07月01日 共同 副作用で39人が死亡 抗がん剤塩酸イリノテカン

1994年10月21日 朝日 副作用死が相次ぐ 投与方法、守らぬ例も 抗がん剤塩酸イリノテカン

1994年01月19日 朝日 副作用が問題の抗がん剤 死亡例、添付文書に 病院も限定

1993年12月06日 朝日 抗がん新薬 臨床試験で20人死亡 副作用の警告あいまい

ヤマサ醤油

1994年09月02日 朝日 「責任、メーカーだけか」 遺族は医師に治験に不信 日本商事処分

山之内製薬 (東京都中央区)

2001年 9月19日 朝日 高脂血症薬に副作用の可能性 厚労省が説明指示

2001年 9月27日 朝日 胃かいよう治療薬で副作用死3例 厚労省、対応を指示

2000年 8月01日 共同 山之内製薬が胃腸薬を回収 無承認の成分含む

1998年07月01日 日経 山之内製薬に 242億円追徴 東京国税局「海外に所得移転」

1998年04月18日 読売 パウダー型消毒薬で傷が化膿の恐れ

1997年05月19日 読売 薬液が分離の潰瘍剤を回収 山之内製薬

1993年12月01日 朝日 肝炎にインターフェロン 「副作用で障害」 病院など提訴

ヤンセン協和 (東京)

2000年 10月18日 読売 英米で85人副作用死? 胃炎薬の出荷一時停止

ユナイテッド・ステイツ・サージカル社 (米国・医療機器メーカー)

1997年05月13日 読売 米国製手術機器を自主回収

ユニチカ (大阪市)

1997年03月07日 日経 ユニチカ 手術用止血材を回収 治癒遅れ42例、再手術も

吉田製作所 (東京都墨田区)

2002年 1月19日 毎日 自主回収 歯科手術用レーザー装置 85医院に出荷の93台

吉富製薬 (ミドリ十字を吸収合併 → ウェルファイドと社名変更 → 東京三菱製薬と合併)

2000年 2月24日 毎日 薬害エイズ 検察・厚生省・川田龍平さん・吉富製薬の談話

1999年03月22日 毎日 薬害エイズ裁判 原告団、吉富製薬に内部資料の開示を要請

1998年11月06日 日経 血液製剤に微生物 米で 181ロット回収 吉富製薬の子会社

1998年08月27日 毎日 治療薬副作用 胃かいよう用などで患者死亡 厚生省が注意

1998年03月30日 共同 吉富製薬とミドリ十字4月1日合併 曲折経て、多難な船出

1997年12月25日 毎日 医薬品副作用 トログリタゾンとナサルプラーゼに注意呼びかけ

1997年05月21日 朝日 吉富製薬とミドリ十字の合併延期

1997年02月24日 毎日 ミドリ十字 年表

ら行

ラーナ製薬 (化粧品販売会社)

2001年 5月16日 共同 詐欺で社長ら7人逮捕 「血サラサラに」と偽る 静岡県警

ライオン (東京)

1997年08月06日 共同 「ライオン」が目薬「スマイル・ブイイン」回収

ルセル森下 (東京都港区)

1997年10月12日 読売 点滴用輸液に昆虫交じる 製薬会社が自主回収

レールダル・メディカル社 (ノルウェー)

2001年 8月04日 毎日 医療用具故障 心臓電気ショック用具が作動せず 患者死亡

わ行

アルファベット

JMS (医療器具メーカー、本社・広島市)

1996年11月28日 毎日 発熱患者続出で 注射セット回収 医療器具メーカー

M. D. S. ノーディオン (カナダ)

1998年06月24日 朝日 放射性医薬品でカナダ企業が独占的契約と排除勧告

NTT

2000年 7月14日 共同 工事ミスで119番不通 長時間、救急車呼べず 北海道幕別

1998年07月17日 毎日 119番不通 原因はNTTの作業ミス 佐賀県


用語 A IC
北東 中四
頁の先頭へ 医療関連報道 インデックスに戻る