医療改革報道 1997年前半 インデックス
最終更新日: 2002年09月16日、 アクセスした日: 10月23日

医療関連報道インデックスに戻る 頁の最後尾へ
1997後半 1996 過誤 お産 予防接種 先端

1997年 6月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年06月30日 共同 予防、治療重視の法体系を 感染症対策で公衆衛生審

1997年06月30日 読売 小・中給食、ずさんな管理 総務庁衛生調査

1997年06月30日 神奈川 医師が現状報告など 医療過誤原告の会 定例会に50人参加

1997年06月28日 読売 看護婦充実で入院日数短く (生活スコープ)

1997年06月28日 朝日 医学界への嘆きや怒りも 小林 繁 「したい放題」 (ブック東海)

1997年06月27日 共同 通告なしの「医療監視」も 安田病院の反省で厚生省

1997年06月27日 日経 薬剤費抑制へ業界再編 厚生省懇談会、競争原理導入を提言

1997年06月27日 読売 「安楽死禁止」を支持 米最高裁決定

1997年06月26日 読売 「医療機関監視」抜き打ち実施

1997年06月26日 朝日 レセプト開示で信頼の医療を

1997年06月26日 朝日 レセプト開示を厚生省に働きかけてきた 勝村久司さん (ひと)

1997年06月26日 読売 レセプト、一転開示へ 厚生省方針受け 宇都宮市

1997年06月25日 朝日 レセプト開示 医療透明化に期待 医療側、トラブル懸念も

1997年06月25日 朝日 診療報酬明細の開示決定 厚生省きょうにも通知 本人・代理人請求で

1997年06月23日 読売 負担増 患者側で自衛を 改正健保法9月から 計算方法も複雑に

1997年06月23日 読売 一生左右する治療法 患者の積極姿勢大切 (医療ルネサンス)

1997年06月23日 日経 血管造影 がんの診断・治療にも威力 (病院で聞く言葉)

1997年06月22日 毎日 医療相談 医療変えるのは患者 (なっとく医療講座)

1997年06月22日 読売 足りない! 訪問看護職 厚生省調査 施設平均、前年0.1人増

1997年06月21日 読売 「患者の権利法」提出へ 社民、秋の臨時国会に

1997年06月20日 読売 踏み出す脳死移植 下 患者が主役の医療へ

1997年06月20日 日経 血液事業に関する法 厚生省に制定を提言 東京HIV訴訟弁護団

1997年06月20日 日経 高齢者医療 負担の公平化急務 世代格差 議論進まず

1997年06月19日 共同 97年版厚生白書の要旨

1997年06月19日 読売 厚生白書 薬害エイズ「痛恨の極み」 後手の対応を自己批判

1997年06月19日 共同 医薬安全局長に中西氏 社会・援護局長は炭谷氏

1997年06月19日 日経 厚生省、医薬案全局を新設 薬務局は廃止

1997年06月19日 日経 診療報酬 競争促す定額制 安易な投薬に歯止め

1997年06月18日 日経 薬価基準廃止 58%が「支持」 病院経営者 本社アンケート

1997年06月18日 日経 薬価 公定価格 決別の時 参照価格導入 綱引き

1997年06月16日 朝日 薬価差解消、診療報酬体系見直しで利害調整難航も

1997年06月16日 朝日 患者負担増の医療保険制度改正関連法が成立

1997年06月16日 読売 がんの相談応じます (情報ふぁいる)

1997年06月16日 日経 気管支拡張剤 心臓刺激の強い薬 中止を (病院で聞く言葉)

1997年06月15日 毎日 医療相談 客観的情報得られる (なっとく医療講座)

1997年06月13日 日経 再三の修正その場しのぎ 政府与党 財政論より世論意識

1997年06月13日 日経 大胆かつ柔軟な改革を 選択肢もっと多様に

1997年06月12日 日経 役所の監督より情報公開 (NPO最前線)

1997年06月10日 朝日 薬価基準廃止だけで薬剤費減らぬ 「新薬シフト」も解消を

1997年06月09日 共同 ヤコブ病調査など申し入れ 厚生省に薬害監視会議

1997年06月09日 時事 医療用医薬品を大衆胃腸薬に転用 従来品より高い効果

1997年06月09日 日経 解熱剤 病気を悪化させることも (病院で聞く言葉)

1997年06月08日 日経 治療の費用明細求め始めた患者 医師の無駄遣い監視

1997年06月08日 日経 薬価の自由価格制申し入れ

1997年06月08日 毎日 医療相談 賢い患者になろう (なっとく医療講座)

1997年06月07日 朝日 薬害と高薬価を生む構造にメスを (編集長インタビュー)

1997年06月07日 読売 転院前に大量の薬もらう (いのち 医療を考える)

1997年06月06日 朝日 まず温かな医療がなければ

1997年06月06日 読売 薬局間情報交換サービスを開始 日本IBM

1997年06月05日 日経 胃かいよう治療薬、大衆薬転用へ 市場拡大“効き目”鋭く

1997年06月04日 読売 血液製剤記録10年保存 厚生省通知、カルテと別に

1997年06月03日 毎日 O157 発生情報の内容、都道府県ごとに大きな格差

1997年06月03日 日経 医療費抑制、競争導入で 健康保険に選択肢 老人負担率引き上げも

1997年06月03日 読売 非公式協議の場設置へ レセプト開示めぐり小山市

1997年06月02日 日経 ショック 出血多量・薬など原因様々 (病院で聞く言葉)

1997年06月01日 日経 河北総合など3病院 米医療保険と契約 外国人旅行者など視野

1997年 5月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年05月31日 読売 伝染病、4段階に分類 一律隔離を転換 厚生省、法改正案

1997年05月30日 読売 副作用報告 薬害予防に生かせ

1997年05月29日 朝日 自分の治療 自分で決めて 広がるLMD

1997年05月29日 読売 レセプト開示決定の小山市に 地元医師会が抗議

1997年05月28日 毎日 医療費通知で水増し請求が露見

1997年05月26日 朝日 新薬治験の情報公開 症例報告や医療機関名 厚生省方針

1997年05月26日 朝日 「赤ちゃん突然死」本2冊 親の苦悩に理解を訴え

1997年05月24日 朝日 病院ではパートタイムの患者になろう

1997年05月23日 朝日 病院監査は「予告なし」で

1997年05月23日 共同 「お礼奉公」は労基法違反 医療法人を行政指導

1997年05月23日 朝日 薬価自由化へ 生き残りかけ 製薬業界に改革の荒波

1997年05月23日 朝日 医師会が医療保険改革案

1997年05月23日 朝日 「パスポート」持って病院に

1997年05月22日 朝日 薬価公定制度の廃止盛り込む 中間報告 財政構造改革会議

1997年05月21日 朝日 吉富製薬とミドリ十字の合併延期

1997年05月20日 毎日 看護婦8割「2交替では仕事続かない」 体調悪い

1997年05月20日 読売 聴診器が握れない 若手医師の能力低下 クローズアップ現代

1997年05月20日 朝日 医療サービス 広告自由化を

1997年05月19日 朝日 副作用ネットワーク 国立病院 240施設結び症例把握 厚生省が設置へ

1997年05月16日 共同 抗がん剤の情報開示を請求 愛知県がんセンター医師

1997年05月15日 読売 全医療機関から副作用報告の新制度

1997年05月14日 時事 日本の医療費抑制は規制緩和で 新交渉視野に 米業界団体

1997年05月13日 朝日 レセプト開示へ 患者もチェックしよう

1997年05月13日 朝日 看護教育 修士・博士課程の門戸広げて

1997年05月12日 朝日 「尊厳ある死」とは何だろう

1997年05月11日 日経 患者不在の医療体制を問う 不可欠な「心と人権」の確立

1997年05月10日 朝日 医師会の責任は重い

1997年05月10日 読売 抜本策を欠く「保険」改革

1997年05月10日 読売 1回の診断うのみせずに

1997年05月10日 読売 「がん」との共生決め 納得いく人生目指す

1997年05月09日 毎日 出入り禁止 参院自民党、厚生省の全職員を対象に

1997年05月09日 毎日 看護婦 4人に3人が慢性疲労 医療労働者の労働健康調査

1997年05月09日 朝日 「かかりつけ」以外でも大丈夫 ドラッグストアがお客の薬歴ネット

1997年05月09日 朝日 薬価健全化は「民間給付機関」で

1997年05月08日 毎日 医療保険改革 「小泉厚相、いっしょに行動を」 民主党が誘い

1997年05月08日 毎日 医療保険改革 抜本改革は? 政治は? 今後の動き

1997年05月08日 共同 医師過剰対策に本腰 厚生省、検討会設置へ

1997年05月07日 共同 遺族へのカルテ開示保障を 市民団体が要望書 大阪市

1997年05月06日 読売 赤ちゃん突然死−うつぶせ寝 因果関係 初調査へ

1997年05月05日 日経 看護婦の夜勤回数 労災病院が最多 日本医労連まとめ

1997年05月05日 読売 医療情報の公開・開示を求める市民の会 (アンテナ)

1997年05月02日 読売 大詰めの薬剤負担問題 日医・業界が圧力 国民の視点不在

1997年05月02日 朝日 医学部への学士入学 国立32大学で導入へ

1997年05月01日 日経 医療費抑制へ情報ビジネス 健保・患者を支援

1997年05月01日 共同 大阪府がレセプト開示 都道府県で初めて

1997年 4月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年04月30日 共同 厚生省がカルテ見直しへ 患者の知る権利考慮

1997年04月29日 日経 負担構造にメス 無駄省き、全体像示せ (病める医療)

1997年04月29日 朝日 病理解剖は医療の質向上のカギ (論壇)

1997年04月29日 朝日 乳幼児突然死症候群 防止を訴える託児所経営者 中村 徳子 さん

1997年04月28日 日経 欠かせぬ対話 「患者の疑問」に配慮を (病める医療)

1997年04月28日 朝日 負担増は医療改革とセットで

1997年04月27日 朝日 薬剤師 薬の説明、法改正で責任重く (私の出番)

1997年04月27日 日経 医局を超えて 多様な医師 養成急務 (病める医療)

1997年04月26日 日経 「官の密室」打破 まず情報開示徹底を (病める医療)

1997年04月26日 朝日 患者が選ぶ 病院が動く 「先生 そんなに薬 いりません」

1997年04月25日 朝日 訪日した現代ホスピス運動の創始者 Cicely Saunders

1997年04月24日 朝日 看護婦の夜勤回数、労災病院で最多 日本医労連

1997年04月22日 読売 医薬分業 徐々に定着 副作用事故の防止にも効果

1997年04月22日 日経 製薬業界 自由価格制 今夏にも提案 2000年メド実施

1997年04月22日 朝日 県幹部が医師会役員を兼務 「なれあい」と見直し

1997年04月21日 読売 「『薬がわかる本』が2倍わかる」 (木村繁著)

1997年04月20日 日経 仮想病院続々オープン 電子メールで気軽に相談 情報収集に便利

1997年04月19日 読売 レセプト開示 情報公開条例に基づき 4自治体実施

1997年04月16日 毎日 特報 民主党 患者の権利法案策定に入る

1997年04月15日 共同 赤ちゃん突然死ぜひ報告を データ不足で厚生省研究班

1997年04月13日 朝日 厚生省のジェトロNY出向職員 製薬業界が「給与負担に不満」

1997年04月13日 朝日 医療費 1,000万円以上 1.8倍に 健保連調査 機器の高度化などで

1997年04月12日 朝日 時代に合わぬ 医師会の献金

1997年04月09日 共同 看護職員多いと早く退院 平均入院日数を調査

1997年04月07日 共同 医療制度改革方針の要旨

1997年04月06日 毎日 治療法の選択 答えは1つではない (なっとく医療講座)

1997年04月05日 日経 病院の質 評価スタート 第3者機関 5段階で 競争原理導入へ

1997年04月05日 朝日 怒りの「厚生省すごろく」 (にんげん図鑑)

1997年04月05日 日経 副作用情報の収集に問題 自発報告の質高める必要 (薬 よろず相談)

1997年04月04日 共同 医療機関の保険点数 奈良県、一覧表開示へ 情報公開審答申

1997年04月04日 共同 売り込み必死の製薬会社 「不愉快だった」と参加者

1997年04月04日 日経 薬害エイズのシンクタンク 患者の権利法制定を 厚相に提言

1997年04月03日 毎日 広島大学 歯学部付属病院 1カ月だけの採用辞令7医師に

1997年04月02日 朝日 「安楽死」是非に揺れる豪 医療・政治・宗教巻き込み論争

1997年04月01日 日経 米の会員制健康医療団体 患者の選択肢拡大 コスト削減批判に対応

1997年 3月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年03月31日 共同 事前に相談受け計画調査 厚生省が臨床試験に新制度

1997年03月28日 朝日 薬価下げ策効果なし 既存品「ものまね」認定、3種のみ

1997年03月25日 毎日 薬害防止 大阪の医師が「医薬品監視センター」を設立

1997年03月24日 共同 カルテを遺族に全面開示 大阪市、条例外で判断

1997年03月24日 共同 厚生省局長が調査延期打診 大阪の病院への立ち入り調査

1997年03月24日 読売 治療経過を同時発信 (感染症新事情 4 問われる危機管理)

1997年03月23日 朝日 子どもの突然死を考える集会

1997年03月22日 日経 「医師の使命」英で論議 命救う義務か 患者の意思か 裁判相次ぐ

1997年03月22日 読売 薬価基準って何? (土曜教室)

1997年03月20日 読売 新薬臨床試験の実施基準 違反医師は氏名公表 厚生省方針

1997年03月18日 毎日 卒業後の臨床研修必修化へ 文部・厚生両省が協議

1997年03月16日 毎日 治験 違反医師を厳重チェック 厚生省方針

1997年03月14日 朝日 輸血障害を起こしているPL法 (論壇)

1997年03月14日 読売 全国初の「薬害オンブズマン」発足へ 国、製薬会社など監視

1997年03月14日 共同 医薬品審査の議事録を公開 中央薬事審

1997年03月13日 読売 製薬会社に治験の責任 中央薬事審

1997年03月13日 共同 投薬記録を患者に配布 神戸大病院

1997年03月12日 日経 教訓生かせず未曾有の薬害 厚生行政に厳しい目

1997年03月09日 毎日 臨床試験 医師への遠慮は無用 (なっとく医療講座)

1997年03月08日 朝日 超党派で医療保険改革を

1997年03月08日 毎日 薬事法改正 医薬品が原因の感染症 企業に報告義務

1997年03月08日 毎日 10日から薬害エイズ公判 癒着の構造、どこまで

1997年03月08日 日経 患者の目で病院探検 納得できる医療選び支援

1997年03月07日 朝日 東京HIV訴訟弁護団が薬害再発防止策を厚生省に提言

1997年03月05日 日経 健保組合、医療機関を評定 情報化で可能に 「選択と競争」の視点要

1997年03月02日 毎日 医療と福祉 文部と厚生の壁を越えて (社説)

1997年03月02日 日経 動き始めた医学部入試改革 偏差値より社会性重視へ

1997年03月02日 毎日 医薬分業 守備範囲が違う (なっとく医療講座)

1997年03月02日 日経 病院は誰のため サービスの意識薄く

1997年03月02日 朝日 セカンドオピニオン 下 患者が選ぶ「自分の治療法」

1997年03月02日 日経 低所得者の民事訴訟 費用負担ゼロに 法律扶助改革案

1997年03月01日 日経 井の中の薬 弱い開発力、世界遠く

1997年 2月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年02月28日 読売 「孤独な闘い」を支援 患者団体要覧が完成 (医療ルネサンス)

1997年02月27日 朝日 「お礼奉公」の強要禁止 准看護婦 養成所の指定基準改正

1997年02月26日 日経 届かぬ末期の願い 延命第一、痛み癒さず

1997年02月24日 朝日 子宮筋腫の会 広がる輪 グループ「たんぽぽ」が結成3周年

1997年02月23日 朝日 セカンドオピニオン 中 カルテ貸し出し「当たり前」

1997年02月21日 毎日 特養ホームの医薬品治験 「試験段階」の認識が欠如

1997年02月20日 日経 「かかりつけ医」体制万全 救急・専門医療を強化 都内自治体

1997年02月19日 共同 患者の文書同意を義務付け 治験基準改正案まとまる

1997年02月17日 共同 インターネットで医療情報広島県が今秋スタート

1997年02月16日 朝日 セカンドオピニオン 上 がん治療に「第2の医師」の意見 最適療法選択

1997年02月11日 毎日 小児がん「神経芽腫」 自然治療の例もあり 検診の有効性に疑問

1997年02月09日 朝日 患者・障害者団体の全国要覧

1997年02月07日 日経 乳がん検診巡り米で論争 NIH「誤診が多い」と見解

1997年02月06日 読売 汚職防止で新薬治験のルール通知

1997年02月03日 朝日 患者本位へ医療改革を 医療過誤原告の会 体験交え問題提起

1997年02月02日 日経 NHKスペシャル「柳田邦男の生と死を見つめて・低体温療法の衝撃」

1997年02月01日 日経 臨床試験 患者人権保護へ法改正 書面同意義務付け

1997年 1月 ([an error occurred while processing this directive]更新)

1997年01月30日 共同 新治験基準を試験実施 厚生省が2病院で

1997年01月29日 日経 患者の不安除く手助けを ささえあい医療人権センター 辻本好子さん

1997年01月28日 毎日 「医療」のよき競争相手を

1997年01月25日 日経 臨床試験の被験者保護 医師の責任規定不十分 (薬 よろず相談)

1997年01月21日 毎日 厚生省 薬の国家検定縮小へ 安全への責任薄める

1997年01月16日 日経 「薬害オンブズマン」4月発足へ 東京HIV訴訟の弁護団らが準備会

1997年01月13日 日経 「医療は意術」推進 市民団体がバッジ、医師も勉強会

1997年01月13日 朝日 芽生える 開業医の連携治療 病状の情報交換/検査も分担

1997年01月12日 日経 薬害はなぜなくならないか 浜 六郎著 悲劇の必然性淡々と描く

1997年01月10日 毎日 がん検診は有効か 再検討し 中止・改善せよ (記者の目)


1997後半 1996 過誤 お産 予防接種 先端
頁の先頭へ 医療関連報道インデックスに戻る